【TGS2014】整理券情報やイベントステージプログラム、会場マップなど開幕直前情報を公開

一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会(CESA)と日経BP社は、「東京ゲームショウ2014(TGS2014)」について、直前情報として会場マップ、イベントステージ・プログラム、整理券配布情報を発表した。

昨年に続き、大規模ブースの試遊時間や配布物情報が分かる「デジタルサイネージ」や、来場者全員にチャンスのある「大抽選会」などの企画を実施するほか、会場の模様をTGS公式動画チャンネル「niconico(ニコニコ)」でLIVE配信する。

さらに主催者イベントとして日本を含むアジアのトップ選手やチームを招へいして対戦を行うeスポーツの国際競技会「Cyber Games Asia」(20日・21日)や、コスプレイヤーのパフォーマンスが楽しめる「Cosplay Collection Night @ TGS」(20日)の開催概要も決定した。

以下、プレスリリースからの抜粋。


■会場マップ

<1ホール> 一般展示、海外パビリオン、アジアニュースターズコーナー、整理券配布所(一般公開日のみ)
<2ホール> 一般展示、ロマンスゲームコーナー、インターナショナルラウンジ、ドリンクコーナー
<3ホール> 一般展示、インディーゲームコーナー、日本ゲーム大賞ブース
<4ホール> 一般展示、ビジネスソリューションコーナー、クラウド/データセンターパビリオン、 モンスターエナジーバー
<5ホール> 一般展示、スマートフォンゲームコーナー/ソーシャルゲームコーナー、
<6ホール> 一般展示、ゲームスクールコーナー、CESAゲーム関連調査報告書・販売コーナー、 
<7ホール> ゲームデバイスコーナー、物販コーナー、スマートフォン・アクセサリー・コレクション2014、TGS公式グッズ販売コーナー
<8ホール> ファミリーコーナー、イベントステージ
<9ホール> (一般公開日のみ開場) ゲームスクールコーナー、インフォメーション、eスポーツ競技会「Cyber Games Asia」、コスプレエリア、コスプレ更衣室、大抽選会場、ゲーム歴史博物館、日本ゲーム大賞投票所、TGS公式グッズ販売コーナー、飲食コーナー

※今年の飲食コーナーは9ホール(一般公開日のみ)に設けています。ゆったり座って食べられるベンチシートをご用意。ゲームコラボメニューや全国ご当地グルメまで、お楽しみいただけます。

◆会場マップは、公式ウェブサイト( http://tgs.cesa.or.jp/ )に掲載しています。 



■一般公開日の入場について

一般入場口は1ホールと9ホールの2カ所に設けます。ファミリーコーナー専用入場口は8ホール2階コンコースとなります。一般入場口について、会場内の混雑具合によっては、入場規制をさせていただき、9ホールからの初回入場のみに切り替える場合がありますので、あらかじめご了承ください。当日は、会場の誘導スタッフの指示に従っていただけますようお願いいたします。

なお、開場から10時30分までは、9ホールから1-8ホールへの移動はできなくなりますので、ご注意ください。


■イベントステージ・プログラム

ビジネスデイには、「TGSフォーラム2014基調講演」「アジア・ゲーム・ビジネス・サミット2014」、「日本ゲーム大賞2014 経済産業大臣賞・年間作品部門の発表授賞式」、「センス・オブ・ワンダー ナイト 2014」などを開催。

一般公開日には、出展社によるスペシャルステージや、「日本ゲーム大賞2014 アマチュア部門・フューチャー部門の発表授賞式」、「Cosplay Collection Night @ TGS」、「チャリティーオークション」などの企画を予定しています。











■整理券配布情報

場内の混雑緩和、危険防止のために、一部のゲームタイトルやステージにおける試遊・観覧整理券を、一般公開日の各日、1ホールエントランスにて開場時より配布します。

<整理券に関するご注意> 
・整理券配布所は1ホールの初回入場口に設置します。「ファミリーコーナー」や、その他専用入場口からの入場者は整理券配布所にお並びいただけません。整理券を希望される方は、1ホールの一般入場口にお並びください。
・整理券はお一人様1枚のみ受け取れます。
・整理券は、それぞれに記載された日時のみ有効になります。日時の変更、整理券の交換はお受けできません。
・整理券入口は①~⑦まで、種類ごとに分かれています。
・お並びいただいた整理券配布列は専用の列なので、他の列で配布している整理券を入手できません。
・整理券を受け取った後、もう一度列に並び直すことはできせん。
・一度配布所エリアから出たら、再度並び直せません。
・整理券は1日分を配布します。なくなり次第終了となりますので、ご了承ください。





■Cyber Games Asia (9月20~21日に開催)

今年で3回目の開催となるeスポーツゲーム競技会「Cyber Games Asia」(CGA:サイバー・ゲームズ・アジア)は、日本を含むアジア地域からトップ選手やチームを招へいし、東京ゲームショウの会場内で競技を繰り広げる国際的な大会です。アジア地域のトップレベルの選手たちのレベルの高いゲームプレイをお楽しみいただけます。

eスポーツとは:主に対戦型ビデオゲームを用いた競技のことを指し、プレイヤーの行動をデジタル化して、コンピューター上で競技するという、情報化社会に生まれた新しいスポーツです。eスポーツには競技性が高いゲームが用いられ、反射神経や高度な操作、素早い状況判断、チームの高度な連携などが要求されるため、スポーツの一つとして、世界で幅広い世代に楽しまれています。

◆開催概要 
開催日: 9月20日(土)~21日(日)
場所: 9ホール 特設会場
主催: 一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会(CESA)/日経BP社
協力(運営担当): テクノブラッド
協賛: ALIENWARE(オフィシャル・競技PC・サプライヤー)
LG Electronics Japan(オフィシャル・モニター・サプライヤー)
ゲームオン
DXRACER(オフィシャル・競技用チェア・サプライヤー)
ネクソン
モンスターエナジー
Razer(オフィシャル・ゲーム・デバイス・サプライヤー) (五十音順)

スケジュール(予定): 
●9月20日(土) 10:00~17:00 
「サドンアタック『SAOMT 2014 Summer』オフライン決勝トーナメント」
日本で高い人気を誇るPCオンラインFPS(ファースト・パーソン・シューティング)『サドンアタック』の公式全国大会「SAOMT 2014 Summer(Sudden Attack Official Master Tournament 2014 Summer)」のオフライン決勝トーナメントを開催します。1,026クラン(チーム)が参加した予選を勝ち抜いた4クラン(チーム)が、サドンアタックの頂点を賭けて熱い戦いを繰り広げます。 (大会運営:ネクソン)

●9月21日(日) 10:00~17:00 
「Alliance of Valiant Arms 『AGC2014』護衛国際親善試合」
日本をはじめ、アジアで人気のオンラインFPS(ファースト・パーソン・シューティング)『Alliance of Valiant Arms』(アライアンス オブ ヴァリアント アームズ)の国際親善試合「AGC2014(Alliance of Valiant Arms Gameon Cup 2014)」を開催。 韓国・台湾・中国・日本での予選を勝ち抜いた「護衛」代表クラン(チーム)が国境を越えた戦いに挑み、頂点を目指します。 (大会運営:ゲームオン)
※本イベントの座席による観覧は、当日会場でも受け付けます。直接、会場までお越しください。

・テクノブラッドについて 
コンテンツとソリューションの総合流通サービスにより、国内ネットカフェ及びコンテンツホルダー事業者の支援事業を展開しています。また、eスポーツを中心としたネットカフェでのイベント企画・運営の支援も行っています。



■Cosplay Collection Night @ TGS presented by Cure (9月20日に開催)

日本発で海外でも大人気のコスプレをテーマとしたステージショウを開催します。日本最大のコスプレコミュニティサイト「Cure」がお届けする「動くコスプレ」のステージショウ。コスプレでのパフォーマンス、ファッションショウ、マイクパフォーマンスありの新しいコスプレの魅力をお楽しみいただけます。出演するコスプレイヤーも日本や世界で活躍するカリスマコスプレイヤーが勢ぞろい。ご存知のキャラクターからレアなキャラクターのコスプレまで見応えのある90分。新感覚のコスプレショウを是非ご覧ください。

◆開催概要
日時: 9月20日(土) 18:30~20:00
場所: 8ホール イベントステージ
出演者: ことり、ウサコ、NaGi、コノミアキラ、万鯉子、AZA MIYUKO(韓国)、Valxonia(タイ)、Chelses Yuan(マレーシア)、Code Lucy(ベトナム)、Yukitora Keiji(インドネシア)、李安然(中国)、Nanako(ラオス)、チームフルーツポンチ(香港)ほか約200名
プロデューサー: 乾たつみ(Cure)
MC: 綾川ゆんまお
DJ&MC: WAN(コスプレヘブン/ヲタリズム/八百万機関)
映像制作: 深澤俊樹(RawLight / HighLIKE)
主催: Cure http://curecos.com/ 

◆観覧方法 
「Cosplay Collection Night」をご覧いただくためには、整理券(番号入り)が必要になります。整理券は、9月20日(土)開場時間より9ホールの「コスプレエリア」にて配布します。
※一定数に達した段階で、整理券の配布は終了します。
※コスプレイヤーに限らず、どなたでもご観覧いただけます。
※東京ゲームショウ2014の入場は16時までになります。観覧ご希望の場合は、必ず16時までに東京ゲームショウ2014にご入場ください。
※座席は指定席ではありません。
※当日、ご不明な点があれば、9ホール「コスプレエリア」のCosplay Collection Night整理券配布所にてご確認ください。

◆イベントステージへの入場方法 
17時の展示終了後、6-7ホールの間の「いこいのモール」にお集まりください。お手持ちの整理券の番号順に並んでいただきます。整列後、18時頃をメドに係員の誘導により、8ホールのイベントステージにご入場いただきます。
※16時30分以降に9ホールから移動する場合は、8ホール2Fの再入場口から整理券を提示してお入りください(他の再入場口はご利用できません)。
※Cosplay Collection Night終了後、9ホールのコスプレ更衣室はご利用できません。コスプレイヤーの方は、事前に衣装から着替えを済ませてお越しください。


■その他の主催者企画

・試遊待ち時間や配布物情報をチェック!「デジタルサイネージ」
大規模ブースのゲーム試遊の待ち時間や、配布物の情報、事務局からのお知らせなどを、館内に設置したデジタルサイネージで情報発信します。気になるブースの情報を事前にチェックして、無駄なく会場を回ろう!
情報提供出展社: WARGAMING JAPAN、エレクトロニック・アーツ、カプコン、グリー、コーエーテクモゲームス、コナミデジタルエンタテインメント、スクウェア・エニックス、セガ、ソニー・コンピュータエンタテインメント、DMMゲームズ、日本マイクロソフト、バンダイナムコゲームス、ブシロード

・来場者全員にチャンス! 「大抽選会」
今年も、一般公開日の2日間、ホール9の特設会場にて大抽選会を実施します。抽選で当たりが出ると 1点、お好きな品を差し上げます。出展社の人気配布物が当たるチャンス! ぜひ、ご参加ください。
抽選会景品提供出展社: アークシステムワークス、AVerMedia Technologies、アミューズメントメディア総合学院、アンサー、WARGAMING JAPAN、カプコン、ガルボア、QUBIT GAMES、グリー、グリーノーク、ゲームセンターCX、コーエーテクモゲームス、サン電子、スクウェア・エニックス、スパイク・チュンソフト、セガ、ディーピー、日本マイクロソフト、パステムセゾン、バンダイナムコゲームス、ビーズ、PUMO、ブロードメディア、プロディジ、夢職人、RAZER(9月8日現在)
※抽選に参加できるのはおひとり様1回までです。日本ゲーム大賞 フューチャー部門の投票者には「大抽選会Wチャンス券」を配布します。
※抽選順により、ご希望の品物がなくなる場合がございます。あらかじめご了承ください。

・TGS公式アプリ「TGSガイド」
TGS2014の会場マップや、出展社一覧、出展タイトル一覧などがスマホでチェックできる無料アプリをAndroid、iPhone用に提供します。ダウンロード方法などの詳細は、TGS2014公式ホームページで近日公開します。

・TGS公式グッズ販売
毎年人気のTシャツ、スポーツタオル、キャップ、マグカップ、人形焼から、初登場のマウスパッドまで、計19種類をラインアップ。形部一平氏が描いたメインビジュアルを大胆に配したものや、Tokyo Otaku ModeとのコラボデザインのTシャツも登場します。ぜひ、TGS2014の記念にお買い求めください。

・無線LANエリア「すれちがい通信&対戦ゲーム広場」
混雑する電波環境改善のために、展示ホール内(1~6ホール)において、事務局が許可した以外の無線LANの使用が禁止となります。これにともない、無料で使える無線LANサービスを2Fコンコースにおいて提供します。詳細な位置は、会場にてご確認ください。

同時に、すれ違い通信や通信対戦をして遊ばれる来場者のために、2Fコンコースに「すれちがい通信&対戦ゲーム広場」を設置します。赤(4ホール前)と青(7ホール前)のカーペットが目印です。待ち合わせにもご利用ください。

・公式動画チャンネル
インターネットを通じて動画による情報発信を行う「公式動画チャンネル」を開設します。動画配信メディアパートナーとして提携する「niconico(ニコニコ)」が番組制作・運営を行います。
※公式動画配信チャンネルは9月18日(木)より公式ホームページからご覧いただけます。


◎2年連続でオフィシャルドリンクスポンサーに「モンスターエナジー」が決定!
2002年にアメリカで発売して以来、全世界90以上の国と地域で販売しているエナジードリンク「モンスターエナジー」が、昨年に引き続き、東京ゲームショウオフィシャルドリンクスポンサーとなりました。モンスターエナジーブースでは、「モンスターエナジー」、「モンスターエナジーアブソリュートリーゼロ」を来場者に無料で配布するほか、グッズがもれなく当たるFacebookキャンペーンを実施します。

 

東京ゲームショウ2014公式サイト​

一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会(CESA)

会社情報

会社名
一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会(CESA)
企業データを見る