NHN PlayArtとグループ会社が14年12月期の決算公告を掲載…NHN PlayArtは6億9500万円の最終黒字、テコラスは5億1900万円の最終黒字に

NHN PlayArtとそのグループ会社が2014年12月期の「決算公告」をこの日(4月1日)付の『官報』に掲載した。

それによると、PCオンラインゲームやスマートフォンゲームを提供するNHN PlayArtの第2期の決算は、最終利益が前の期に比べて12.9%減となる6億9500万円だった。

 


同社は、大人気タイトル『LINE:ディズニーツムツム』をはじめ、『LINE 勇者コレクター』、『LINE シアタータウン』、『マジモン』などといったスマートフォンアプリのほか、『ドラゴンネスト』、『チョコットランド』などを提供している。またスマートフォン向けコミックサービス「comico」も提供している。

また、収益規模の大きい会社で言うと、データセンターを運営するテコラスがあげられる。同社の最終利益が同32.6%減の5億1900万円だった。社名に馴染みのない人もいるかもしれないが、昨年11月にデータホテルから社名変更したといわれると、ピンとくるのではないか。

 


このほか、ネットカフェ運営支援サービスなどを手がけるメディエーターは8900万円の最終損失、PlayArt Fukuokaが3100万円の最終黒字、anipaniが380万円の最終損失、comicoが18万円の最終損失となった。comicoは、「comico」を提供しているわけではない模様。

 
NHN PlayArt株式会社
http://www.nhn-playart.com/

会社情報

会社名
NHN PlayArt株式会社
設立
2013年4月
代表者
加藤雅樹
決算期
12月
直近業績
非開示
上場区分
非上場
企業データを見る
NHN テコラス株式会社
https://nhn-techorus.com/

会社情報

会社名
NHN テコラス株式会社
設立
2007年4月
代表者
稲積憲
直近業績
非開示
上場区分
未上場
企業データを見る