ガーラ、スマホ、タブレットPC向けソーシャルアプリの開発・運営を行う子会社を韓国ソウルに設立へ 取締役のパジョ・ニコラ氏が代表理事CEOに

ガーラ<4777>は、7月28日、スマートフォン、タブレットPC向けソーシャルアプリの開発及び運営を目的とした子会社Gala MIX Inc.(ガーラ ミックス、本店:韓国ソウル)を9月に設立することを発表した。

ガーラは、グループにおいて、スマートフォンアプリ事業を主要事業に成長させるべく、グローバルなネットワークを活用し、アプリ開発及びライセンス取得並びにアプリ提供に努めており、、グローバルにサービス提供を行う体制を構築している。今回、スマートフォンアプリ事業をさらに推進するため、スマートフォン、タブレットPC向けソーシャルアプリの開発及び運営を目的とした子会社の設立を決議した。新設子会社は、iOS及びAndroid向けのゲーム以外でのアプリの開発・運営を行う方針で、独自のビジネスアイデアを持ってグローバルにアプリを開発及び提供するため、ガーラの連結子会社Gala Lab Corp.(韓国)と連携することにより、蓄積しているアプリ開発技術のノウハウや経験を活かし、効率的な企業経営を行っていく予定としている。

また、新設子会社の代表理事CEOには、ガーラ取締役のパジョ・ニコラ氏が就任。同氏が韓国在住のため、韓国で設立されることになった。また、ガーラの代表取締役 グループCEOである菊川曉氏が代表理事会長に就任する。

なお、今回の子会社設立によるガーラの2016年3月期業績への影響は軽微としている。
 
株式会社ガーラ
http://www.gala.jp/

会社情報

会社名
株式会社ガーラ
設立
1993年9月
代表者
代表取締役 グループCEO 菊川 曉
決算期
3月
直近業績
売上高3億5800万円、営業損益3億6200万円の赤字、経常損益2億9200万円の赤字、最終損益2億6600万円の赤字(2022年3月期)
上場区分
東証スタンダード
証券コード
4777
企業データを見る