ビジュアルワークス、話題騒然の仏擬人化ゲーム『なむあみだ仏っ!』の登場キャラ名と一部ビジュアルを解禁 ティザーサイトもリニューアル



ビジュアルワークスは、本日(1月8日)、Amebaで2016年に配信予定の『なむあみだ仏っ!』のティザーサイトリニューアルと、登場キャラクター名、キャラクタービジュアル第一弾を公開した。斬新なモチーフで話題を集めた本作の情報が徐々に明らかになってきた。

 
■ティザーサイトリニューアル

2015年12月25日にティザーサイトがオープンし、ゲームの事前予約を行ったが、本日リニューアルし、順次ゲームの情報を公開していく予定だ。Amebaおよびティザーサイトでの事前登録は引き続き受け付けている。

ティザーサイトURL
http://hotoke13.jp


 
■登場キャラクター名公開

また登場キャラクターの情報も徐々に明らかになってきた。メインとなる登場キャラクターは、全部で13人。冥界の審理に関わるとされる十三仏となっている。

メインキャラクター一覧

不動明王
釈迦如来
文殊菩薩
普賢菩薩
地蔵菩薩
弥勒菩薩
薬師如来
観音菩薩
勢至菩薩
阿弥陀如来
阿しゅく如来(阿閦如来)
大日如来
虚空蔵菩薩

これ以外に、サブキャラクターとして本作「なむあみだ仏っ!」のストーリーに関わる「迦楼羅天」も登場する。


 
■キャラクタービジュアル第一弾公開

今回、その十三仏の中から、ビジュアル公開第一弾として、「不動明王」「釈迦如来」「観音菩薩」「勢至菩薩」、サブキャラクターの「迦楼羅天」のビジュアルが公開された。

▼不動明王
 


▼釈迦如来

 

▼観音菩薩

 

▼勢至菩薩

 

▼迦楼羅天

 

今後もティザーサイトおよび公式ツイッターにて順次キャラクターの公開を行っていく予定。さらに、各キャラクターのボイスを担当する声優も今後順次公開していく予定だ。


 
■なむあみだ仏っ!とは

古の時代より、人々の心を惑わし、破滅に導く悪しき煩悩の数々

それらを喰らい尽くし、浄化させる霊鳥が存在した

紅蓮の炎の如く燃え盛りし翼で大空を羽ばたく迦楼羅天(かるらてん)

しかし、近年……

膨張し続ける煩悩は、もはや迦楼羅天にも浄化しきれぬ勢いで街を覆い尽くしてしまう

その危機を救うために立ちあがったのは、十三仏と呼ばれる仏たちであった。


 
■個性豊かな十三仏たち

冥界の審理に関わるとされる13の仏たちが個性豊かに擬人化! 「お不動さん」の呼び名で日本人に馴染み深い「不動明王」や「あみだくじ」の由来となった「阿弥陀如来」を始め、私達の干支にまつわる守り本尊など、今まで知らなかったことがいろいろ発見出来るかも!?



 
■『なむあみだ仏っ!』
 

公式サイト

乙女予約速報

Ameba

公式ツイッター

株式会社ビジュアルワークス
http://www.visualworks.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社ビジュアルワークス
設立
2003年7月
代表者
落水 恒一郎
直近業績
非公開
上場区分
未上場
企業データを見る