KLabとブロッコリーが業務提携…第一弾として新規スマホ向けゲームアプリの共同開発を開始

KLab<3656>とブロッコリー<2706>は、1月8日、業務提携について合意し、第一弾サービスとして新規スマートフォン向けゲームアプリの共同開発を開始した。

<業務提携概要>
(1)スマートフォン向けゲームアプリの共同開発、運営
ブロッコリーの保有するIP(知的財産・キャラクター)と、KLabの技術力を活かしたスマートフォン向けゲームアプリを共同開発、運営を行う。

(2)関連事業の協力関係
両社の関連事業(プロモーション、イベント運営等)においても相互に協力関係を構築して行く。


なお、ブロッコリーの保有する代表的なIPとしては「うたの☆プリンスさま」がまず挙げられる。今後明らかになるスマホゲームアプリの情報に注視しておきたい。
KLab株式会社
http://www.klab.com/jp/

会社情報

会社名
KLab株式会社
設立
2000年8月
代表者
代表取締役社長CEO 森田 英克/代表取締役副会長 五十嵐 洋介
決算期
12月
直近業績
売上高339億円、営業利益21億円、経常利益15億円、最終利益7億6000万円(2020年12月期)
上場区分
東証一部
証券コード
3656
企業データを見る
株式会社ブロッコリー
http://www.broccoli.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社ブロッコリー
設立
1994年3月
代表者
代表取締役社長 高橋 善之
決算期
2月
直近業績
売上高63億600万円、営業利益9億6700万円、経常利益9億9900万円、最終利益5億2100万円(2021年2月期)
上場区分
JASDAQ
証券コード
2706
企業データを見る