Klab、スマートフォン版「Mobage」で『真・戦国バスター』のサービス開始

Klabは、スマートフォン版「Mobage」で、『真・戦国バスター』の配信を開始した。Webアプリとして提供されている。基本プレイ無料のアイテム課金制。   本作は、戦国時代を題材にしたソーシャルゲーム。プレイヤーは、戦国武将となり、物語を読み進めながら、配下の武将を増やしたり、鍛えたりして天下統一を目指す。コミックを読んでいるかのようなストーリー展開となっているだけでなく、武将のコレクションも楽しむことができる。 ソーシャルゲーム要素として、他のユーザーと同盟を組んで、一緒に同盟軍のレベルを上げたり、他の同盟軍と合戦を挑んだりすることができる。他の軍に勝てば、強力な武器やアバターが手に入る可能性があるという。 『真・戦国バスター』(「Mobage」会員のみ利用可能) フィーチャフォン版  スマートフォン版 (C)KLab inc. All Rights Reserved.
KLab株式会社
http://www.klab.com/jp/

会社情報

会社名
KLab株式会社
設立
2000年8月
代表者
代表取締役社長CEO 森田 英克/代表取締役副会長 五十嵐 洋介
決算期
12月
直近業績
売上高238億9500万円、営業損益11億500万円の赤字、経常損益10億2800万円の赤字、最終損益34億6800万円の赤字(2021年12月期)
上場区分
東証プライム
証券コード
3656
企業データを見る