ゲーム会社のユニークな福利厚生を紹介(2) コロプラのマッサージ制度…半数以上が利用、カルテ活用で効果的な施術を可能に



ゲーム会社各社は、様々な特色ある福利厚生制度を導入しているが、今回、不定期連載としてゲーム会社のユニークな福利厚生制度を紹介していく。第2回目は、コロプラ<3668>の従業員を対象にしたマッサージ制度を取り上げる。コロプラでは、社内にマッサージ施設があり、従業員が無料で利用できるという。マッサージ制度の概要と利用状況、課題についてコロプラ人財部の労務担当者と現場のマッサージ師に話を聞いた。

 
■コロプラ労務担当者に聞く制度の概要と利用状況――反響は良好

――:制度の概要を教えて下さい。

社内にあるマッサージ施設「Kuma SPA」において、国家資格を保有するプロのマッサージ師さんから無料で施術が受けられる制度です。この制度はコロプラに在籍していれば、正社員からアルバイトまで利用できます。利用頻度についての制限は設けていません。30分と1時間のコースがあり、予約が出来れば就業時間中(10時30分~19時)に受けることができます。


――:こちらですが、どういった経緯で導入されたのでしょうか?

会社の規模が拡大する中で、従業員全体に行き渡る福利厚生を導入するとともに障害者雇用にも取り組みたいと考え、2013年6月に導入しました。視覚障害のある方にご入社いただき、常駐いただいています。福利厚生としてマッサージの満足度は非常に高いですね。目の疲れから肩や首がこるという声も多かったので、このマッサージ制度を導入したことでパフォーマンスの向上にもつながっていると思います。
 


――:満足度が高いとのことですが、利用状況はいかがでしょうか?

稼働率は高く、毎日予約で埋まっている状況です。従業員の半数以上が利用していますが、私たち労務としては全従業員に気兼ねなく利用してもらいたいので、さらに利用率を高めていけるような施策を考えていきたいと思います


――:利用者からの反響はいかがでしょうか?

アンケートをとったところ、一度利用した人の90%以上から「とてもいい」という反応をもらっています。無料だからということもあると思いますが、マッサージ師さん自ら各人のカルテを作って、その場の施術だけでなく、長期的な健康管理に役立つようにしていただいていることも大きいです。業務中でも出来るマッサージやストレッチをはじめ、筋トレの方法なども教えてくれます。そういったマッサージ師さんの工夫も手伝って、リピート利用する人が多いですね。加えて、マッサージ師さんは「あん摩マッサージ指圧師」という国家資格を保有しているので、一般のマッサージ店に行ってもなかなか受けることができない水準の施術が受けられる点も魅力だと思います。


――:課題と今後の展開を教えて下さい。

まだ従業員全員が利用している状況ではないので、利用者数を増やしていくことが目下の課題です。今後の展開としては、現在マッサージ師さんが2名体制ですので、2年以内に4名にまで増やすことを目標としています。男性のみならず、女性のマッサージ師さんも採用していきたいと考えています。また、情報発信にも力を入れる予定です。例えば、自分でもできるマッサージのやり方を伝えたり、日常の健康管理に役立つ情報を提供したりと、みなさんのパフォーマンスアップにつながるような取り組みをしていきたいと考えています。


――:最後にメッセージをお願いします。

コロプラではマッサージ制度以外にも、書籍代資料購入サポートや社内パーティー、家庭を持つ従業員が快適に働けるよう作られた支援パッケージ制度など、さまざまな福利厚生があります。これらは、どんな制度だったらコロプラで働く皆さんに喜んでもらえるかを考えたうえで導入したものばかりです。もちろん、現状に満足しているわけではありません。今後も、制度を利用する従業員の声に耳を傾けながら、既存の制度のブラッシュアップや新たな制度の導入等、福利厚生の充実を図っていきたいと考えています。


――:ありがとうございました。


 
■マッサージ師インタビュー:カルテを活用した適切な施術 データの蓄積で生まれる知見
 

――:よろしくお願いします。

コロプラの従業員を対象にマッサージを行っています。Google Calendar上で予約を入れていただき、その時間にKuma SPAへマッサージを受けに来ていただきます。カルテを用意しておりまして、施術する前に血圧を測ってもらい、持病の有無などもお聞きしています。そして、どういったところを重点的にマッサージするか、どこを改善したいか等、希望をお聞きしたうえで施術に入ります。


――:1日の利用件数はどのくらいになるのでしょうか

1人1時間で計算すると、1日平均で6~7人になります。


――:以前の仕事場に比べて、という話になりますが、利用者をご覧になっていて、ゲーム会社ならではの特徴はありますか?

パソコンを使い、一日中座って仕事をしているので致し方ないのですが、猫背の方が多いですね。そういう方には、肩や首、腰などにマッサージを行っても一時的に症状を和らげることができますが、それだけで全てを解決することはできません。

やはり症状の原因となる姿勢を改善することが大事です。筋トレやストレッチ、軽い運動など日常的にできる簡単な姿勢改善のアドバイスも併せて行うようにしています。ストイックな方には高度なやり方をお伝えすることもあります。

 


――:なぜカルテを作られているのですか?

症状や治療法に関するデータが多く集まると、分析して知見が生まれれば、施術の効果がより早く出せるようになります。例えば、それまで1時間かかっていた施術を30分でできるようになれば、残りの30分で追加サービスもできるようになります。

そして、なにより個々人で体質が違いますし、持病の有無も異なります。きちんと記録することで、その人に合った正しい施術を行うことができると考えています。やるからにきちんとやりたいと思っています。



――:カルテを作る以外に、他に工夫していることはありますか?

自分の価値観ではなく、あくまで利用者目線で考えるようにしています。Kuma SPA内の照明や音楽、雰囲気なども利用者の声を参考に改善を重ねています。施術に関してはできること・できないことはありますが、可能な範囲で希望をお聞きしますし、施術方法についてもきちんと説明して納得していただいたうえで行うようにしています。


――:利用者からどういった感想がありますか?

一度受けるとリピーターとして何度も受けにきて下さる方が多いです。直接的な感想ではありませんが、これはマッサージにおいて一定の評価をしてくださっている証拠だと感じています。
 


――:このお仕事のやりがいや面白さはどういった点にありますか?

データが集まるとともに治療に関する知見がたまってくと、医学的な観点から立てた自分の仮説とそれに基づく施術について検証できるようになります。その仮説や施術が効果的だったとわかった時は非常に嬉しいですね。


――:今後の課題とやりたいことはありますか?

現在男性のマッサージ師のみとなりますが、男女問わず気兼ねなく来られるような環境を作っていきたいと考えています。


――:ありがとうございました。

 
(編集部 木村英彦)
株式会社コロプラ
https://colopl.page.link/Am8B

会社情報

会社名
株式会社コロプラ
設立
2008年10月
代表者
代表取締役社長 馬場 功淳
決算期
9月
直近業績
売上高451億2800万円、営業利益122億5000万円、経常利益117億9000万円、最終利益79億7700万円(2020年9月期)
上場区分
東証一部
証券コード
3668
企業データを見る