アエリアが大幅高し、1400円台を回復…子会社リベルの新作『A3!』の事前登録の好スタートで

アエリア<3758>が大幅高し、ザラ場ベースでは9月14日以来となる1400円台を回復した。

前日10月25日に子会社リベル・エンタテインメントが24日から事前登録を受付を開始した新作イケメン役者育成ゲーム『A3!(エースリー)』の事前登録者数が早くも1万人を突破したことが材料視されている。リベルにとっては自社パブリッシングタイトル第2弾となる本作だが、まずは順調にユーザーの期待を集めているもよう。

また、同じく子会社のソアラボが10月25日より、本格的三国志アクションRPG『戦乱の烽火(せんらんのほうか) ~三国志英雄戦記~』を配信開始したことも評価材料となっているようだ。
 

■関連記事
リベル、イケメン役者育成ゲーム『A3!(エースリー)』の事前登録者数が初日で1万人を突破! ダイヤ10個の追加プレゼントが確定

ソアラボ、本格的三国志アクションRPG『戦乱の烽火 ~三国志英雄戦記~』のサービスを開始 期間中にインストール&プレイで3000元宝GET!


 
株式会社アエリア
http://www.aeria.jp/

会社情報

会社名
株式会社アエリア
設立
2002年10月
代表者
代表取締役会長 長嶋 貴之/代表取締役社長 小林 祐介
決算期
12月
直近業績
売上高205億8700万円、営業利益8億3500万円、経常利益7億2000万円、最終利益1億7200万円(2022年12月期)
上場区分
東証スタンダード
証券コード
3758
企業データを見る