【株式】モバイルファクトリーが後場急騰、ストップ高 『レキシトコネクト』の事前登録の開始が刺激材料に



モバイルファクトリー<3912>が後場に入って急騰し、ストップ高となった。前日比501円高の3290円買い気配となっている。この日(2月28日)、新作位置情報ゲームとして『レキシトコネクト』を発表し、事前登録の受付を開始したことが手がかり材料視された。決算説明会でも言及されていたものだが、大きな刺激材料となったようだ。

本作は、位置情報を利用して、個性豊かな「イジン」と共に、日本全国で戦国時代さながらの陣取り合戦を楽しむことができるゲーム。通勤や通学、ちょっとしたお散歩でも楽しめる本アプリは、お出かけをした際に実際に地図を見て、アクセスボタンを押すだけのシンプルなゲーム性となる。なお、アプリの正式リリースについては2017年春となる予定。
 


【関連記事】
モバイルファクトリー、新作位置ゲーム『レキシトコネクト』の事前登録を開始 17年春配信予定 日本全国で戦国時代さながらの陣取り合戦を楽しもう!
【速報1】モバイルファクトリー、2017年春に新作をリリース…「『駅メモ!』など位置情報ゲームのノウハウを全て投入」(宮嶌社長)
【モバイルファクトリー決算説明会】『駅メモ!』中心に位置情報ゲームの売上が2期連続で倍増 『君の名は。』などIPコラボ奏功、DAUも過去最高に
 
株式会社モバイルファクトリー
http://www.mobilefactory.jp/

会社情報

会社名
株式会社モバイルファクトリー
設立
2001年10月
代表者
代表取締役 宮嶌 裕二
決算期
12月
直近業績
売上高28億5500万円、営業利益8億6300万円、経常利益8億6600万円、最終利益5億8200万円(2020年12月期)
上場区分
東証一部
証券コード
3912
企業データを見る