サイファー・テックとリンクトブレイン、スマホゲームのチート対策強化キャンペーンを実施…対策SDKの無償提供と最高100万円のプロモーション協賛



サイファー・テックとリンクトブレインは、2月28日、共同でスマートフォンゲームのチート対策強化キャンペーンを実施すると発表した。 両社は、サイファー・テックが開発したチート対策SDK「CypherGuard AppTrusty」を無償提供し、最高100万円のプロモーション費用を協賛することにより、 不正のない安全なゲーム環境の推進とゲーム業界の健全な発展を目指す、としている。


<概要>
協賛対象
Unity で開発されたiOS / Android ゲームタイトル
期間 第一次募集:2月28日から3月末日まで
第二次募集:4月1日から5月19日まで
タイトル数 5タイトルまで
協賛条件 ・協賛タイトル選考後に2017年6月末日までに「CypherGuard AppTrusty」を適用して新規リリースまたはアップデートリリースを行うこと
・2017年12月末日まで「CypherGuard AppTrusty」を適用すること
協賛金 対象タイトルのプロモーション費用50万円~100万円



​サイファー・テックでは2011年よりアプリの脆弱性診断を開始し、 現在では年間100を超えるアプリの診断を実施している。その中で、 チート行為の増加に伴うゲームメーカーでの被害拡大を受け、2014年よりスマートフォンゲームに特化したクラッキング耐性診断サービス「Critical Hit」の提供を開始。 また、 長年に渡る脆弱性診断業務で得たチート対策についての知見を活かし、2016年よりチート行為を検知して報告を行うアプリ組み込み型のSDK「CypherGuard AppTrusty」の提供を行っている。

リンクトブレインの販売協力を得て各ゲームメーカーへチート対策支援を行う中で、チート行為が年々増加・悪質化している現状を改めて確認してきたという。そこで、不正のない安全なゲーム環境の推進とゲーム業界の健全な発展を目指すべく、このキャンペーンを実施するに至った、としている。

 

特設サイト

株式会社リンクトブレイン
http://linkedbrain.jp/

会社情報

会社名
株式会社リンクトブレイン
代表者
岩本真吾
決算期
9月
上場区分
非上場
企業データを見る
サイファー・テック株式会社
http://www.cyphertec.co.jp/

会社情報

会社名
サイファー・テック株式会社
設立
2003年2月
代表者
吉田 基晴
直近業績
非開示
上場区分
未上場
企業データを見る