アエリア、エイタロウソフトの完全子会社化が完了…新株予約権の一部行使分も追加取得

アエリア<3758>は、本日(10月13日)、9月5日付で発表したエイタロウソフトの簡易株式交換による完全子会社化が完了したことを発表した。

今回の株式取得は、金融機関への借入の返済と事業資金捻出のため認めていたエイタロウソフトの新株予約権が一部行使されたものを取得したものとなる。

【関連記事】
アエリア、エイタロウソフト株式を株式交換で追加取得…事業資金捻出のために行われた追加出資分を買取

アエリア、エイタロウソフトの完全子会社化が完了…コンテンツの共同開発や効率的なサービス運営を推進 海外や新ゲームプラットフォームも視野に

アエリア、2015年以降のM&A展開まとめ リベルやエイタロウなどゲーム系企業中心に10社を傘下に 子会社育て業績が飛躍的に拡大
 
株式会社アエリア
http://www.aeria.jp/

会社情報

会社名
株式会社アエリア
設立
2002年10月
代表者
代表取締役会長 長嶋 貴之/代表取締役社長 小林 祐介
決算期
12月
直近業績
売上高205億8700万円、営業利益8億3500万円、経常利益7億2000万円、最終利益1億7200万円(2022年12月期)
上場区分
東証スタンダード
証券コード
3758
企業データを見る
株式会社エイタロウソフト

会社情報

会社名
株式会社エイタロウソフト
設立
2002年1月
企業データを見る