モブキャストHDが大幅続落…第29回新株予約権の発行による希薄化懸念で

モブキャストホールディングス<3664>に朝方から売り物が殺到し、大幅続落した。

前日10月3日モルガン・スタンレーMUFG証券を割当先とする第29回新株予約権を発行し、総額10億4500万円を調達すると発表したことで、市場で株式の希薄化懸念(最大10.33%程度の希薄化)が広がる格好となっているようだ。

【関連記事】
モブキャストHD、第29回新株予約権を発行 10億4500万円を調達する見込み IP・ライセンス取得費や広告宣伝費、M&Aなどに充当 

 
株式会社モブキャストホールディングス
https://mobcast.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社モブキャストホールディングス
設立
2004年3月
代表者
代表取締役CEO 藪 考樹
決算期
12月
直近業績
売上高35億8700万円、営業損益3億5400万円の赤字、経常損益3億9200万円の赤字、最終損益4億4800万円の赤字(2022年12月期)
上場区分
東証グロース
証券コード
3664
企業データを見る