【速報】セガサミーHD、19年3月期予想を下方修正…売上高は従来予想3900億円→3370億円 15億円の最終赤字に転落

セガサミーホールディングス<6460>は、2月5日、2019年3月期通期の連結業績予想の修正を発表、売上高は従来予想3900億円から3370億円(増減率13.6%減)、営業利益は同210億円から130億円(同38.1%減)、経常利益は同160億円から75億円(同53.1%減)に下方修正し、最終損益は同120億円から15億円の赤字に転落した。
セガサミーホールディングス株式会社
http://www.segasammy.co.jp

会社情報

会社名
セガサミーホールディングス株式会社
設立
2004年10月
代表者
代表取締役会長 里見 治/代表取締役社長 グループCEO 里見 治紀
決算期
3月
直近業績
売上高2777億4800万円、営業利益65億5300万円、経常利益17億1500万円、最終利益12億7400万円(2018年3月期)
上場区分
東証一部
証券コード
6460
企業データを見る