CyberStep Communications、20年5月期は売上高14%減、経常損失1億1600万円を計上 サイバーステップの開発したオンラインゲームを運営

CyberStep Communicationsの2020年5月期の決算は、売上高38億2300万円(前の期比14.3%減)、経常損失1億1600万円(前の期は8200万円の利益計上)、最終損失1億1600万円(同5600万円の利益計上)と減収・赤字転落となった。

同社は、サイバーステップ<3810>の米国子会社で、サイバーステップが開発したオンラインゲームの運営を行っているという。