カプコン、第3四半期決算は1月28日に発表 中間期までの利益進捗は約70%

カプコン<9697>は、2021年3月期の第3四半期(20年4~12月)の決算を1月28日に発表する。

同社が昨年10月に発表した9月中間決算は、

・売上高420億5900万円(前年同期比12.8%増)
・営業利益178億6300万円(同27.7%増)
・経常利益175億7100万円(同25.5%増)
・最終利益129億9300万円(同32.0%増)

2021年3月通期のに対する進捗率は、売上高のみ50%を割り込んでいるが、営業・経常・最終の各利益は50%を上回っている。

・売上高:49.5%
・営業利益:70.1%
・経常利益:68.9%
・最終利益:72.2%
株式会社カプコン
http://www.capcom.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社カプコン
設立
1983年6月
代表者
代表取締役社長 最高執行責任者 (COO) 辻本 春弘
決算期
3月
直近業績
売上高953億800万円、営業利益345億9600万円、経常利益348億4500万円、最終利益249億2300万円(2021年3月期)
上場区分
東証一部
証券コード
9697
企業データを見る