カヤック、2020年12月期決算を2月15日に発表 12月に上方修正も高い進ちょく率

カヤック<3904>が2020年12月通期の決算を2月15日に発表する予定だ。

同社が昨年11月に発表した第3四半期(7~9月)の決算は以下のとおり。ハイパーカジュアルゲームが好調だった。

売上高:20億3200万円(前四半期比12.9%増)
営業利益:2億1100万円(同26.3%増)
経常利益:2億1300万円(同19.0%増)
最終利益:2億5100万円(同147.4%増)

通期計画に対する進ちょく率は以下のとおりとなっている。業績予想を修正したが、高い進ちょく率となっている。

売上高:71.6%
営業利益:72.1%
経常利益:85.3%
最終利益:98.0%
株式会社カヤック
http://www.kayac.com/

会社情報

会社名
株式会社カヤック
設立
2005年1月
代表者
代表取締役CEO 柳澤 大輔/代表取締役CTO 貝畑 政徳/代表取締役CBO 久場 智喜
決算期
12月
直近業績
売上高87億4900万円、営業利益7億4400万円、経常利益7億4000万円、最終利益5億500万円(2020年12月期)
上場区分
東証マザーズ
証券コード
3904
企業データを見る