クランチロール、有料会員数が400万人を突破 登録者数は1億人に到達



クランチロールは米国時間2月2日、同社の有料会員数が400万人、登録者数が1億人をそれぞれ1月に突破したと発表した。

クランチロールはまた、同日付で、英俳優のイドリス・エルバさん(Idris Elba、Green Door Pictures)と妻でモデルのサブリナ・エルバさん(Sabrina Elba、Pink Towel Pictures)がクランチロールのユーザー向けにダークファンタジーアニメ『Dantai(仮題)』を製作すると発表した。

本作品は、近未来のアフリカを舞台とするサイエンスフィクション。バイオテクノロジーの台頭により、持つ者と持たざる者の分断が大きくなった世界において、それぞれの立場にある二人の若者が対峙しながら、腐敗した社会の中で最終的に平等と絆を見つけていく物語です。現在エルバ夫妻をエグゼクティブプロデューサーとして製作が進行中。

今回の発表にあたり、クランチロールのゼネラルマネージャーであるジョアン・ヴォガ(Joanne Waage)は「クランチロールは、10年以上に渡り、アニメやアニメにインスパイアされた作品を通して、大人向けにドラマ性のあるアニメ作品を普及促進してきました。ユーザー数の伸びが示すように、クランチロールは急速に次世代のアニメーションファンの中心となりつつあります。Y世代やZ世代は『スーパーヒーロー疲れ』を起こしており、私たちのクリエイターが伝える新しい物語やアイデアに飢えています。この度のエルバ夫妻との開発契約は、クランチロールがどのように業界屈指のパートナーと協業し、アニメというジャンルや世代を超越するメディアを通して魅力的な物語を伝えているかを示すものです」とコメント。

またエルバ夫妻は「この度、私たちが製作する初めてのアニメ作品でこのような発表ができ、とてもワクワクしています。私たち二人は共にアニメファンで、クランチロールのような業界リーダー向けに新しい作品を製作できることに大きな可能性を感じています。『Dantai』は、私たち二人がプロデューサーとしてコラボレーションする初めての作品で、とても大事なものです」とコメントを寄せた。

クランチロールユーザー数の推移
2006年 設立
2016年 有料会員数100万人
2018年 有料会員数200万人
2020年7月 有料会員数300万人、登録者数7000万人
2021年1月 有料会員数400万人、登録者数1億人