NTTドコモとKDDIが解約ページを検索逃れ 「noindex」タグを埋め込む…総務省が指摘

総務省は、2月26日、NTTドコモとKDDIが、「noindex」タグをHTML文書に埋め込むことにより、検索エンジンで検索した際に解約手続ページが表示できないことを指摘していたことを明かした。この指摘は2021年1月13日開催の事業者間協議にて行ったもの。

今回の指摘により、両社は「noindex」タグを削除する対応を実施したという。なおソフトバンクは元々「noindex」タグの設定はしていなかった。

該当のページは以下の通り。

■NTTドコモ
「携帯電話の解約お手続き方法」
https://www.nttdocomo.co.jp/support/cancel/

 「携帯電話・PHS番号ポータビリティ(MNP)を利用した解約お手続き方法」
https://www.nttdocomo.co.jp/support/cancel_mnp/


■KDDI
 「スマートフォン・携帯電話の解約・他社へのMNP転出をご検討中のお客さまへ」
https://www.au.com/support/service/mobile/procedure/contract/cancel/