バンナムHD、株主総会は書面またはネットでの議決権行使を呼びかけ 来場者は事前登録制に 懇親会やお土産の配布も中止

バンダイナムコホールディングス<7832>は、6月21日に開催予定の第16回定時株主総会について、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、来場の事前登録制を行うほか、商品・サービス展示や懇親会を中止すると発表した。また毎年来場者に配布していたお土産(花やしき1日フリーパス引換券を含む)についても配布しないとのこと。

なお、同社では株主総会開催にあたり会場での感染拡大防止策を可能な限り講じ、徹底していくが、新型コロナウイルス感染拡大を防止するため、書面またはインターネットによる議決権の事前行使を行ってほしいと呼びかけている。


【当日の来場の事前登録(抽選制)について】
株主総会では混雑による新型コロナウイルス感染拡大防止を目的として、会場の座席は間隔を空けて配置する。設置できる座席数が限られることを受け、出席を希望する株主は事前登録を行う。設置する座席数にあわせ、来場できる株主を抽選のうえ決定する。

具体的な登録方法・スケジュール等については、株主宛に郵送で案内をする。事前に登録しなかった株主、抽選で当選しなかった株主および入場の際に当選が確認できない株主は会場に入場できない。


【株主総会当日の新型コロナウイルス感染拡大防止への対応について】
・ 同社商品・サービスの展示会、映像上映会、同社取締役との懇親会については本年の実施を中止とする。
・ 株主総会においては、報告事項に関する質問は極力少なくなるように限定し、議案に関する質問も一定時間をもって打ち切りとする場合がある。
・ 来場する株主は、マスクの着用や会場各所に設置しているアルコール消毒液の使用などの感染拡大防止の対応に協力してほしい。
・ 会場入り口付近に検温器を設置し、37.5度以上の発熱が確認した場合や、咳などの症状が確認した場合は入場できない。なお、過去2週間以内に海外への渡航歴がある人も同様。
・ スマートフォンを持っている人は、厚生労働省が提供する「新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)」を活用してほしい。


なお、株主総会当日までの感染拡大の状況や行政の発表・指導内容等によって、対応内容を変更する場合がある。また、会場での土産品(花やしき1日フリーパス引換券を含む)は配布しない。
株式会社バンダイナムコホールディングス
http://www.bandainamco.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社バンダイナムコホールディングス
設立
2005年9月
代表者
田口 三昭
決算期
3月
直近業績
売上高7239億8900万円、営業利益757億7500万円、経常利益797億9700万円、最終利益576億6500万円(2020年3月期)
上場区分
東証1部
証券コード
7832
企業データを見る