MyAnimeList、21年2月期の決算は最終損失が1億0700万円 世界最大級のアニメ・漫画のコミュニティ&DBサイトを運営

MyAnimeListの2021年2月期(第1期)の決算は、最終損失が1億0700万円だった。また、債務超過になっている。6月1日付の「官報」に掲載された「決算公告」で判明した。もともとはディー・エヌ・エー(DeNA)の米国子会社だった。

同社は、月間利用者数1800万人、月間ページビュー2億7000万 PV、世界230以上の国と地域のユーザーが利用する、世界最大級のアニメ・マンガのコミュニティ&データベース「MyAnimeList」を運営している。

メディアドゥ<3678>の連結子会社だったが、アニメタイムズ社とアカツキ<3932>、DMM.com、KADOKAWA<9468>を割当先として、総額3億1100万円の第三者割当増資を行うことを決定。メディアドゥの連結から外れることになる。


【関連記事】
MyAnimeList、アカツキやKADOKAWA、DMM、アニメタイムズから3.1億円の資金調達 コンテンツ展開やコミュニティ・DB機能強化に充当
DeNA、世界最大級のアニメ・マンガのコミュニティサイトを運営するMyAnimeListの全持分をメディアドゥグループに譲渡