ワンダープラネットが東証マザーズに新規上場…初値は公開価格を60.7%上回る4115円に

ワンダープラネット<4199>は、本日(6月10日)、東証マザーズに新規上場した。初値は公開価格2560円を60.7%上回る4115円となった。

同社は、愛知県名古屋市を拠点としており、『クラッシュフィーバー』や『ジャンプチ ヒーローズ』などスマートフォンを中心としたゲームアプリの企画・開発、運営、販売を行っている。

なお、初値形成後は4595円まで値を上げて前場の取引を終えている。
ワンダープラネット株式会社
http://wonderpla.net/

会社情報

会社名
ワンダープラネット株式会社
設立
2012年9月
代表者
代表取締役社長CEO 常川 友樹
決算期
8月
直近業績
売上高34億3400万円、営業利益3億1200万円、経常利益3億1200万円、最終利益2億2400万円(2020年8月期)
上場区分
東証マザーズ
証券コード
4199
企業データを見る