アエリアの子会社クレイオ、音楽専門NFTマーケットプレイス「The NFT Records」β版を7月26日にローンチ! 

アエリア<3758>の子会社クレイオは、7月26日に、音楽専門NFTマーケットプレイス「The NFT Records」β版をローンチすると発表した。

第一弾アーティストに関しては7月19日正午頃に情報解禁予定という。

2021年に入り、NFTの市場が急拡大しており、音楽関連の商品も多く売りだされて来ている。その中でThe NFT RecordsはNFTを、『音楽を楽しむための新しいデジタルパッケージ』として構築した。

これにより、NFTとしての資産性を持たせながら、そのNFTを持つことでアクセス可能なデータを同時に持たせることが可能になりました。また、音源、アート、写真の組み合わせといった複数アイテムのセット販売も可能な仕組みを導入した。

このためThe NFT Recordsでは、音楽アルバムのようなジャケット写真と複数音源といった組み合わせの販売を可能とし、さらに、特典でアーティスト写真を付けるといった販売方
法も実現した。

またThe NFT Recordsでは、オークション販売、期間限定販売、予約販売など、複数のNFT販売方法をβ版から導入。レーベル・アーティストが望む最適な環境の提供と、ファンのNFT体験価値向上を実現する。

さらに、β版から複数言語(日本語・英語・韓国語)・多通貨決済(日本円・米ドル・韓国ウォン)も導入。音楽アーティストのグローバル展開を強力にサポートする。


▼The NFT Records
https://teaser.thenftrecords.com/

 
株式会社アエリア
http://www.aeria.jp/

会社情報

会社名
株式会社アエリア
設立
2002年10月
代表者
代表取締役会長 長嶋 貴之/代表取締役社長 小林 祐介
決算期
12月
直近業績
売上高257億円、営業利益3億6400万円、経常利益4億1100万円、最終損益45億2100万円の赤字(2020年12月期)
上場区分
JASDAQ
証券コード
3758
企業データを見る