ソニーが減資 資本準備金を2453億円減らす

ソニーが減資を行うことがわかった。資本準備金の額を2453億円減らす。7月19日付の「官報」に掲載された「準備金の額の減少公告」で判明した。

同社は、ソニーエレクトロニクスとソニーイメージングプロダクツ&ソリューションズ、ソニーホームエンタテインメント&サウンドプロダクツ、ソニーモバイルコミュニケーションズを統合し、今年4月1日より営業を開始した。

ソニーグループ<6758>においてはエレクトロニクス・プロダクツ&ソリューション事業を展開している。

 


統合にあたっては、ソニーモバイルコミュニケーションズを母体として、各社を吸収する形となった。統合前のソニーモバイルコミュニケーションズの決算公告は以下のとおり。

 
ソニーグループ

会社情報

会社名
ソニーグループ
企業データを見る