【決算プレビュー】バンナムHD、第1四半期決算を8月5日に発表 巣ごもり消費の落ち着きと新作ゲーム増加で費用先行を想定

 バンダイナムコホールディングス<7832>は、2022年3月期の第1四半期決算(21年4~6月)の決算を8月5日に発表する予定だ。同社は、第1四半期の見通しは開示していない。

今期は、高採算のリピート販売や大人層向け玩具が伸びた「巣ごもり消費」が落ち着くことを想定しているほか、新作ゲームの投入本数を増やすため、開発費の償却や広告宣伝費など費用が先行すると想定しているようだ。

このため、9月中間と22年3月通期の見通しについては、営業利益と経常利益が減益になるとのこと。ただ、同社はこれまで業績予想を保守的に立てる傾向があることも考慮しておくべきだろう。

9月中間期の業績は、売上高3500億円(前年同期比3.8%増)、営業利益350億円(同23.8%減)、経常利益355億円(同24.8%減)、最終利益250億円(同21.2%減)を見込む。

・売上高:3500億円(同3.8%増)
・営業利益:350億円(同23.8%減)
・経常利益:355億円(同24.8%減)
・最終利益:250億円(同21.2%減)

22年3月通期の業績は、売上高7500億円(前期比1.2%増)、営業利益750億円(同11.4%減)、経常利益760億円(同13.3%減)、最終利益520億円(同6.4%増)を見込む。

・売上高:7500億円(同1.2%増)
・営業利益:750億円(同11.4%減)
・経常利益:760億円(同13.3%減)
・最終利益:520億円(同6.4%増)

株式会社バンダイナムコホールディングス
http://www.bandainamco.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社バンダイナムコホールディングス
設立
2005年9月
代表者
代表取締役社長 川口 勝
決算期
3月
直近業績
売上高7409億0300万円、営業利益846億5400万円、経常利益876億1200万円、最終利益488億9400万円(2021年3月期)
上場区分
東証一部
証券コード
7832
企業データを見る