BOI、『幻獣契約クリプトラクト』の中国本土向け配信予定が「未定」に 中国本土でのゲーム配信環境が影響

  • バンク・オブ・イノベーション(BOI)<4393>は、8月20日、『幻獣契約クリプトラクト』の中国本土向け配信時期を従来の「2021年9月期下期中」から延期し、「未定」に変更することを発表した。

    本作は、これまで中国の国営企業である上海東方明珠文化発展有限公司とパブリッシャーである網易(上海)網絡遊戯有限公司(Netease Publishing)により、中国本土での配信開始時期を2021年9月期下期中(2021年9月末まで)の予定として準備が進められてきた。しかし、中国本土でのゲーム配信環境にかんがみ、配信開始の見通しが立たなくなったことから、配信開始時期を未定に変更することとなった。

    なお、この配信時期の変更がBOIの連結業績に与える影響は、現時点で未定としているが、重要な影響を与える見込みが生じた場合には速やかに発表するとしている。

株式会社バンク・オブ・イノベーション(BOI)
http://www.boi.jp/

会社情報

会社名
株式会社バンク・オブ・イノベーション(BOI)
設立
2006年1月
代表者
代表取締役社長 樋口 智裕
決算期
9月
直近業績
売上高21億2900万円、営業損益8億700万円の赤字、経常損益8億100万円の赤字、最終損益5億4100万円の赤字(2021年9月期)
上場区分
東証グロース
証券コード
4393
企業データを見る