Epic Games、『フォートナイト』でクリエイティブアップデート! キャラクターや信号リモコンとマネージャーの仕掛けが新登場



Epic Gamesは、10月12日、『フォートナイト』でクリエイティブV18.20アップデートを実施した。

今回はキャラクターの仕掛けと、信号リモコンとマネージャーの仕掛けが新登場している。

キャラクターの仕掛け
新しく追加されるキャラクターの仕掛けにより、素晴らしい新機能にアクセスすることが出来るようになる。キャラクターの仕掛けはマネキンの形をしており、クリエイターはこれを使うことで島にNPCを配置できる。

NPCは、カスタマイズの設定、ポーズの選択、指令によるエモートの実行など、様々な方法で調整することが可能。また、プレイヤーはこの仕掛けをインタラクト可能なNPCとして使用することが可能であり、この仕掛けとインタラクトした際に信号を送信させることもできる。

キャラクターの仕掛けの詳細については、下記の「仕掛けのアップデート」のセクションおよびフォートナイト クリエイティブ資料のウェブサイトを確認しよう。

信号リモコンとマネージャーの仕掛け
新登場の信号リモコンとマネージャーの仕掛けを使えば、クリエイターはリモコンアイテムをそれぞれ最大で2つまでの送信機にリンクさせることができる。リンクされた送信機は、ゲーム内のプレイヤーがリモコンを使って起動させることが可能。

例えば、リモコンを使うことで、自分を拠点エリアへとテレポートするよう設定されたチャンネルへと信号を送信することができる。

信号リモコンとマネージャーの仕掛けの詳細については、下記の「仕掛けのアップデート」のセクションおよびフォートナイト クリエイティブ資料のウェブサイトをご確認ください。

■スイッチの仕掛け
スイッチの仕掛けは、オンとオフの状態を切り替えられるボタン。これにより、プレイヤーは単一の仕掛けを使って様々な物のオン/オフを切り替えることができる。この仕掛けは、全員の状態を保存することも、個々のプレイヤーの状態を保存することもでき、異なるセッション間での保存/読み込みも可能。

スイッチの仕掛けの詳細については、下記の「仕掛けのアップデート」のセクションおよびフォートナイト クリエイティブ資料のウェブサイトを確認しよう。

■バトルロイヤルのアイテム
下記のバトルロイヤルのアイテムをクリエイティブに追加した。

チリチャグスプラッシュ
チャグスプラッシュ(保管庫から開放)
シャドーフロッパー
アーマードウォールの背景のトラップを追加しました

■仕掛けのアップデート
キャラクターの仕掛け
キャラクターを設置してコスチュームを選択し、お好きなポーズを選ぼう。この仕掛けはNPCの配置やコスチュームの展示、寸劇の作成に使用することが可能。下記のオプションが含まれている。

キャラクター - この仕掛けで表示したいキャラクターを決定します。ジョンジーやラミレスから、フェニックスやナイトウィッチといったキャラクターまで、様々なコスチュームが用意されているので、その中から選ぼう。

ポーズ - キャラクターがとるポーズを設定する。

エモート - キャラクターが実行するエモートを設定します。キャラクターが「受信しているとエモートを再生する」のチャンネルで信号を受信すると、ここで設定したエモートが実行される。

インタラクトタイプ - プレイヤーが直接キャラクターにインタラクトできるようにする。

スイッチの仕掛け
スイッチの仕掛けはオンとオフの状態を切り替えられるボタンであり、新しく切り替わった状態に基づいて信号を送信する。

任意でプレイヤーごとの固有の状態を追跡することができ、とあるプレイヤーが特定のタスクを完了したかどうかを追跡したい場合に便利。

保存/読み込みが可能であり、そのデータは公開された島での複数のゲームプレイセッションにわたって持続される。

多数のプレイヤーが異なる状態を読み込んでおり、スイッチが全員に関して同じ状態を追跡している場合に、スイッチの現在の状態を決定する方法が複数用意されている。

選択可能な外観がいくつか用意されているので、自分の島のスタイルにマッチさせることができる。


■信号リモコン/信号リモコンマネージャー
信号リモコンを使えば、プレイヤーは仕掛けにインタラクトすることなく信号を送信することが可能。信号リモコンを装備し、プライマリファイアかセカンダリファイアを押すだけで、2つある信号のうち1つを送信できる。

送信先となるチャンネルは、信号リモコンマネージャーで設定する。リモコンマネージャーをゲーム内に設置し、お好みのリモコンをマネージャーへとドロップし、各入力のチャンネルを選ぶだけ。

リモコンで信号を送信するには、まず信号リモコンマネージャーとリンクさせる必要があります。

また、プレイヤーがどの程度の間隔でそのリモコンを起動できるかを決める、クールダウン時間を設定することもできます。

現在、4つのレア度のリモコンが利用可能であり、プレイヤーは最大で8つまでの信号を直接送信することができます。


■空中ドームの仕掛け
空中ドームの仕掛けをアップデートし、以下のオプションを追加した。


初期のオプションが「リアル」から「オフ」に変更されました
雲のスピード
雲の方向

環境光
カラー
明度
最大で100%まで。2倍の明るさになります。

月2

■トラッカーの仕掛け
複数のクエストをHUDに表示できるようになり、クリアするのに複数のセッションが必要となるクエストを円滑に進められるようになった。今回のアップデートでは、左上のHUDに最大で3つまでのクエストを表示可能にした。


■UFOスポナー
専用の土台が使われるようになった。


■仕掛けの不具合修正
プレイヤーが途中参加した際に発生する、「カスタマイズ可能なライト」の「ディム」の切り替えの問題を修正した。

無効化時に信号のやり取りが失敗するのを防ぐため、「仕掛けをロックする」に関する問題を修正しました。

仕掛け「マッチメイキングポータル」のUIに関する問題を修正しました。

VFXスポナーにおいて、「霧の範囲」が機能しない問題を修正しました。

ラジオの仕掛けにおいて、一定の時間が経過すると一部の楽曲のループがスキップされる問題を修正しました。


■プレハブ&ギャラリーのアップデート
プリミティブシェイプギャラリーのアップデート
以前のプリミティブよりも6倍大きい7個のプリミティブをギャラリーに追加しました。
また、プリミティブに3つの新しい素材を追加しました。
クロム
虹色
ワールドグリッド
暗い赤色のカーテン、掛け布、カーペットをスプーキー小道具ギャラリーBに追加しました。


■プレハブ&ギャラリーの修正
プレハブとギャラリーのアセットが正しくサイズ変更されない問題を修正しました。
スプーキー小道具ギャラリーBに含まれる一部の小道具が下側から見ると非表示になる問題を修正しました。
コロッサル・コロシアム壁ギャラリーのコロシアムの縁取りがハブで表示されない問題を修正しました。


■島のアップデート
2つの新しい島を追加しました
サバイバル島 - 素材が限られているバランスの取れた島。
サバイバル島 空っぽ - 木の葉類のないバランスの取れた島。

■島の修正
未使用の木の葉類のアクターが複数の島において参照されていた問題を修正した。


■ゲームプレイのアップデート
バンデージバズーカが、クリエイティブの消耗品タブで「遠隔武器」として表示されるようになった。
条件付きボタンが無効になったにもかかわらず、信号の送信に失敗する問題を修正した。

■ゲームプレイの修正
「全て」に設定していると、プレイヤーがバリアの内側のアイテムを拾えなくなる問題を修正した。


■UIのアップデート
HUD情報タイプ(ランクあり)を追加した
チャンネルブラウザの「全ての仕掛け」タブがアルファベット順に表示されるようになった。


© 2021, Epic Games, Inc. Epic、Epic Games、Epic Gamesロゴ、Fortnite、Fortniteロゴ、Unreal、Unreal Engine 4およびUE4は、米国およびその他の国々におけるEpic Games, Inc.の商標または登録商標であり、無断で複製、転用、転載、使用することはできません。



Epic Games

会社情報

会社名
Epic Games
企業データを見る