「Nintendo Switch有機ELモデル」、初週販売台数は13.8万台と好調な滑り出し  「ファミ通」調査

「ファミ通」は、任天堂が10月8日に発売したゲーム機「Nintendo Switch 有機ELモデル」の国内における初週販売台数について13万8409台だったとの推計を発表した。集計は、10月8日~10月10日の3日間で好調な滑り出しとなったようだ。

■Nintendo Switch 有機 EL モデル 初週販売台数
※集計期間:10月8日~10月10日(3日間)
Nintendo Switch 有機 EL モデル:13万8409台

■Nintendo Switch(合計)週間販売台数

※集計期間:10月4日~10月10日(有機 EL モデルは販売日数3日間)
※「Nintendo Switch」、「Nintendo Switch 有機 EL モデル」、「Nintendo Switch Lite」との合算値。

■「Nintendo Switch」週間販売台数推移
※集計期間:8月9日~10月10日(有機 EL モデルは販売日数3日間)

 


今回の速報について
10月8日に発売した任天堂のゲーム機「Nintendo Switch 有機ELモデル」は、発売から3日間で国内13.8万台を販売した。同ハード発売週(10月2週)の「Nintendo Switch」週間販売台数は、3機種合計で18.0万台、累計販売台数は2142.5万台となった。

Nintendo Switch 向けタイトルは、年内だけでも、「マリオパーティ スーパースターズ」(任天堂/10月29日発売予定)や、「真・女神転生 V」(アトラス/11月11日発売予定)、「ポケットモンスター ブリリアントダイヤモンド・シャイニングパール」(ポケモン/11月19日発売予定)といった人気タイトルの発売が控えている。年末商戦も重なり、今後のさらなる販売台数の伸びが期待される、としている。

任天堂株式会社
http://www.nintendo.co.jp/

会社情報

会社名
任天堂株式会社
設立
1947年11月
代表者
代表取締役社長 古川 俊太郎 / 代表取締役 フェロー 宮本 茂
決算期
3月
直近業績
売上高1兆7589億円、営業利益6406億円、経常利益6789億円、最終利益4803億円(2021年3月期)
上場区分
東証一部
証券コード
7974
企業データを見る