【決算プレビュー】コロプラ、2021年9月通期の決算を11月5日に発表 第3四半期は任天堂への和解金33億円の支払いで最終赤字に

コロプラ<3668>は、2021年9月通期の決算を11月5日15時に発表する予定だ。同社は同日、テレフォンカンファレンス形式での決算説明会を行うとのこと。また、9月通期の業績予想については開示していない。

第3四半期までの累計の業績(21年4月~21年6月)の決算を振り返ると、売上高80億9400万円(前年同期比21.4%減)、営業利益11億1900万円(同39.9%減)、最終損失14億5700万円(前年同期は13億1100万円の利益)だった。

・売上高:80億9400万円(同21.4%減)
・営業利益:11億1900万円(同39.9%減)
・経常利益:13億1100万円(同26.7%減)
・最終損失:14億5700万円(同13億1100万円の利益)

既存タイトルの売上が落ち着いたとのこと。任天堂との『白猫プロジェクト』関連での特許訴訟も和解したことで、和解金33億円を任天堂に支払うことで合意。特別損失として計上したため、最終赤字となった。

なお、『ドラゴンクエストウォーク』や『白猫プロジェクト』が第4四半期で周年イベントを実施したこともあり、前四半期との比較では伸びそうだが、前年同期比でどういった着地になるか注目される。

株式会社コロプラ
https://colopl.page.link/Am8B

会社情報

会社名
株式会社コロプラ
設立
2008年10月
代表者
代表取締役社長 馬場 功淳
決算期
9月
直近業績
売上高371億2500万円、営業利益63億2000万円、経常利益78億4300万円、最終利益30億4700万円(202年9月期)
上場区分
東証一部
証券コード
3668
企業データを見る