バンナム、「テイルズオブルミナリア」でラウルep1「自称考古学者」を公開! 新衣装、新武器が 手に入る𝐏𝐈𝐂𝐊 𝐔𝐏ガシャ開催



バンダイナムコエンターテインメントは、11月24日、『テイルズオブ』シリーズ最新作アプリ「テイルズオブルミナリア」において、新キャラクターエピソードを公開した。

公開エピソードは、ラウルep1「自称考古学者」。また、ラウルの★5新衣装・新武器が手に入るピックアップガシャも開始したので、併せてお知らせする。今回のエピソードをもって、21人の主人公全員がシナリオに登場する。

各主人公がどのように登場するのか、フルボイスで贈るシナリオでぜひチェックしてみよう。


■ラウルの★5新衣装、新武器が手に入る𝐏𝐈𝐂𝐊 𝐔𝐏ガシャ開催!
ラウルの新衣装・新武器は次回のマルチBOSSバトルにてPtボーナスが付与される。新しい装備をゲットして、開催予定のマルチBOSSバトルに備えよう。


ラウル
(CV:木村 昴)

遺跡の調査や研究が生業だと主張する、自称・考古学者。
実際造詣も深いが、イマイチ信用されていない。遺跡調査している所を盗掘者と勘違いされたことがキッカケで、巻き込まれるようにエドやアナマリアと行動することになるが、彼らには身分を胡
散臭がられている。周囲からおっさん扱いされるが、本人は頑なに拒否している。

★5新衣装 藍と若草の研究着
秘奥義 轟爆迅槍衝


開催期間 開催中~2021年12月8日 15:59まで
※予告なく変更・終了となる場合がある。


■関連サイト

 

  

©BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
キャラクターデザイン/佐伯俊




株式会社バンダイナムコエンターテインメント
http://bandainam.co/1mZsovM

会社情報

会社名
株式会社バンダイナムコエンターテインメント
設立
1955年6月
代表者
代表取締役社長 宮河 恭夫
決算期
3月
直近業績
売上高2507億6500万円、営業利益428億2000万円、経常利益440億5500万円、最終利益332億5700万円(2021年3月期)
上場区分
非上場
企業データを見る