【GooglePlayランキング(12/2)】『ウマ娘』が『FGO』から首位の座を奪う 「竜魔人バラン」「フレイザード」登場の『DQタクト』は53位→28位に

12月2日10時現在のGoogle Playセールスランキング(ゲームカテゴリー)は、前日2位に浮上したCygamesの『ウマ娘 プリティーダービー』が、『FGO』から首位の座を奪った。

『ウマ娘』は、11月29日12時より開催している、新たな育成ウマ娘「★3 [キセキの白星]オグリキャップ」「★3 [ノエルージュ・キャロル]ビワハヤヒデ」が新登場する「ピックアップ プリティーダービーガチャ」と、サポートカードガチャが売り上げに貢献したもよう。

出所:AppAnnie

また、スクウェア・エニックスとAiming<3911>の『ドラゴンクエストタクト』が、53位から28位と大きく順位を上げている。

『DQタクト』は、11月30日11時より、「竜魔人バランSPスカウト」を開催。ドラゴン系Sランク「竜魔人バラン」と、物質系Aランク「フレイザード」が期間限定で新登場していることが、順位を押し上げる要因となったようだ。

出所:AppAnnie

順位 変化 タイトル 提供会社
1 1 ウマ娘 プリティーダービー Cygames<4751>
2 -1 Fate/Grand Order アニプレックス
3 0 原神 miHoYo
4 0 プロ野球スピリッツA コナミデジタルエンタテインメント<9766>
5 0 パズル&ドラゴンズ ガンホー・オンライン・エンターテイメント<3765>
6 0 ドラゴンクエストウォーク スクウェア・エニックス<9684>/コロプラ<3668>
7 0 ロマンシング サガ リ・ユニバース スクウェア・エニックス<9684>/アカツキ<3932>
8 0 モンスターストライク ミクシィ<2121>
9 3 転生したらスライムだった件 魔王と竜の建国譚 バンダイナムコエンターテインメント<7832>/WFS<3632>
10 -1 放置少女 〜百花繚乱の萌姫たち Glee Games
11 -1 Pokémon GO Niantic
12 -1 パズル&サバイバル 37GAMES
13 1 ドラゴンボール レジェンズ バンダイナムコエンターテインメント<7832>
14 1 アズールレーン Yostar
15 3 日替わり内室 37Games
16 0 うたわれるもの ロストフラグ AQUAPLUS
17 2 LINE:ディズニー ツムツム LINE/NHN PlayArt
18 8 あんさんぶるスターズ!!Music Happy Elements
19 1 ドラゴンボールZ ドッカンバトル バンダイナムコエンターテインメント<7832>/アカツキ<3932>
20 -3 リネージュW NCSOFT
21 0 グランサガ(Gran Saga) NPIXEL
22 0 Hero Wars NEXTERS GLOBAL
23 0 ディズニー ツイステッドワンダーランド アニプレックス
24 0 マフィア・シティ-極道風雲 YottaGames
25 0 リネージュ2M NCSOFT
26 -13 FFBE幻影戦争 WAR OF THE VISIONS スクウェア・エニックス<9684>
27 0 ガーデンスケイプ Playrix Games
28 25 ドラゴンクエストタクト スクウェア・エニックス<9684>/Aiming<3911>
29 5 ガーディアンテイルズ Yostar/KongStudios
30 -2 アーテリーギア-機動戦姫- bilibili

株式会社スクウェア・エニックス
https://www.jp.square-enix.com/

会社情報

会社名
株式会社スクウェア・エニックス
設立
2008年10月
代表者
代表取締役社長 松田 洋祐
決算期
3月
直近業績
売上高2511億6800万円、営業利益556億6800万円、経常利益587億9600万円、最終利益413億9600万円(2021年3月期)
上場区分
非上場
企業データを見る
株式会社Aiming
http://aiming-inc.com/
自分たちの面白いをカタチに変える
自分たちの面白いをカタチに変える

会社情報

会社名
株式会社Aiming
設立
2011年5月
代表者
代表取締役社長 椎葉 忠志
決算期
12月
直近業績
売上高119億300万円、営業利益16億7300万円、経常利益16億5300万円、最終利益16億9300万円(2020年12月期)
上場区分
東証マザーズ
証券コード
3911
企業データを見る