イー・ガーディアン、NFTマーケットプレイスのサポート提供 個人間のトラブル審査や出品者/店舗の登録審査も



イー・ガーディアン<6050>は、1月6日、NFTマーケットプレイスにおける”開発”から”運用”までの付帯業務を、24時間365日体制でトータルにサポートする「NFTマーケットバックオフィスサポート」を提供すると発表した。

本サービスは、同社のノウハウ・体制を活用し、NFTマーケットプレイス内での利用規約をベースにした出品物のレギュレーション検閲や、個人間のトラブル審査、また出品者/店舗の登録審査など、生産者と消費者間の商取引を円滑に実現する為の多面的なサポートを実施する。

また、サービスローンチ初期段階においては、開発段階でのユーザテストや脆弱性診断、サービス利用前の本人確認など、プラットフォームの健全な運営に必要なサポートを一気通貫で提供するという。


イー・ガーディアン株式会社
https://www.e-guardian.co.jp/

会社情報

会社名
イー・ガーディアン株式会社
設立
1998年5月
代表者
代表取締役社長 高谷 康久
決算期
9月
直近業績
売上高99億3300万円、営業利益19億6800万円、経常利益20億4000万円、最終利益10億8600万円(2021年9月期)
上場区分
東証一部
証券コード
6050
企業データを見る