徳間書店、電子書籍制作会社スタジオC.Iを吸収合併

徳間書店は、電子書籍の制作会社であるスタジオシーアイ(スタジオC.I)の権利義務を引き継ぎ吸収合併する。効力発生日は3月31日。スタジオシーアイは解散する。

徳間書店は、カルチュア・エンタテインメントのグループ会社で、文芸書から一般書、文庫、児童書、雑誌、映像まで幅広く手掛けている。

スタジオC.Iは、カルチュア・エンタテインメントとインプレスグループのICEの合弁会社として、2018年5月より電子書籍の出版を中心に手掛けている。

なお、両社の直近の業績は、徳間書店の21年3月期の決算は最終利益が2億8000万円、スタジオシーアイの21年3月期の決算は最終損失300万円だったとのこと。

徳間書店

会社情報

会社名
徳間書店
上場区分
kimura
企業データを見る