【ゲーム株概況(3/3)】ビジネスメタバース事業を推進する子会社の設立を発表のDLEが大幅反発 投資判断格下げが嫌気されたスクエニHDは3日ぶり反落

  • 3月3日の東京株式市場では、日経平均は反発し、前日比184.24円高の2万6577.27円で取引を終えた。ウクライナとロシアの2回目の停戦交渉が行われる見通しと伝えられたことなどにより、市場の警戒感がやや後退した。

    そうした中でゲーム関連株の動きを見てみると、DLE<3686>やバンク・オブ・イノベーション<4393>が強さを見せた。DLEは、前日2日にビジネスメタバース事業を推進する子会社を3月中に新たに設立すると発表したことが市場の関心を集めたようだ。

    また、周辺株ではCRI・ミドルウェア<3698>が買われるなど、メタバース関連の切り口を持つ銘柄に物色が向かう傾向が強まった。

    半面、モブキャストHD<3664>が3日続落となり、モルガン・スタンレーMUFG証券が投資判断を「オーバーウェイト」から「イコールウェイト」に格下げし、目標株価も7300円から6500円に引き下げたスクウェア・エニックスHD<9684>は3日ぶりに反落した。

    ほか、グリー<3632>やミクシィ<2121>、サイバーエージェント<4751>など主力株の一角もさえない。

    サイバーエージェントは、NFTを活用したロイヤリティプログラム構築に関する研究に取り組む専門組織「ロイヤリティプログラムとしてのNFT研究所」を設立すると発表したものの、この日は特に評価の動きにはつながらなかったもようだ。

株式会社スクウェア・エニックス・ホールディングス
https://www.hd.square-enix.com/jpn/

会社情報

会社名
株式会社スクウェア・エニックス・ホールディングス
設立
1975年9月
代表者
代表取締役社長 松田 洋祐
決算期
3月
直近業績
売上高3652億7500万円、営業利益592億6100万円、経常利益707億400万円、最終利益510億1300万円(2022年3月期)
上場区分
東証プライム
証券コード
9684
企業データを見る
株式会社ディー・エル・イー(DLE)
http://www.dle.jp/jp/

会社情報

会社名
株式会社ディー・エル・イー(DLE)
設立
2001年12月
代表者
代表取締役社長執行役員CEO 小濵 直人
決算期
3月
直近業績
売上高16億4000万円、営業損益2億8800万円の赤字、経常損益2億8700万円の赤字、最終損益3億1500万円の赤字(2022年3月期)
上場区分
東証スタンダード
証券コード
3686
企業データを見る