【ゲーム株概況(3/7)】全体安の中でBOIが7日続伸と異彩を放つ スクエニHDは3日続落 国内証券が新規「A」でカバーもデジタルハーツHDは4日続落に

  • 3月7日の東京株式市場では、日経平均は大幅続落し、前日比764.06円安の2万5221.41円で取引を終えた。ロシアへの制裁として、欧米諸国がロシアからの原油輸入の禁止を検討していると伝えられたことで、原油先物価格が急騰したことが世界的な景気悪化への警戒感につながった。

    そうした中でゲーム関連株の動きを見てみると、全体に売り物が優勢な中で、バンク・オブ・イノベーション(BOI)<4393>が7日続伸と異彩を放った。

    また、コムシード<3739>が買われ、グリー<3632>やコナミHD<9766>などがしっかり。

    半面、enish<3667>やアピリッツ<4174>、東京通信<7359>の下げがきつく、スクウェア・エニックスHD<9684>は3日続落した。

    周辺株では、岩井コスモ証券が投資判断を新規「A」、目標株価2300円でカバーを開始したものの、デジタルハーツHD<3676>は4日続落と難地合い下で弱含みの推移が続いた。

株式会社バンク・オブ・イノベーション(BOI)
http://www.boi.jp/

会社情報

会社名
株式会社バンク・オブ・イノベーション(BOI)
設立
2006年1月
代表者
代表取締役社長 樋口 智裕
決算期
9月
直近業績
売上高21億2900万円、営業損益8億700万円の赤字、経常損益8億100万円の赤字、最終損益5億4100万円の赤字(2021年9月期)
上場区分
東証グロース
証券コード
4393
企業データを見る
株式会社スクウェア・エニックス・ホールディングス
https://www.hd.square-enix.com/jpn/

会社情報

会社名
株式会社スクウェア・エニックス・ホールディングス
設立
1975年9月
代表者
代表取締役社長 松田 洋祐
決算期
3月
直近業績
売上高3652億7500万円、営業利益592億6100万円、経常利益707億400万円、最終利益510億1300万円(2022年3月期)
上場区分
東証プライム
証券コード
9684
企業データを見る
株式会社デジタルハーツホールディングス
https://www.digitalhearts-hd.com/

会社情報

会社名
株式会社デジタルハーツホールディングス
設立
2013年10月
代表者
代表取締役社長CEO 二宮 康真
決算期
3月
直近業績
売上高226億6900万円、営業利益19億800万円、経常利益19億7500万円、最終利益9億7400万円(2021年3月期)
上場区分
東証プライム
証券コード
3676
企業データを見る