セガサミーHD、定款の一部変更を発表…株主総会参考書類等の電子提供措置の導入や監査等委員会設置会社への移行への対応など

  • セガサミーホールディングス<6460>は、本日(5月13日)、6月22 日開催予定の第18期定時株主総会に付議する定款の一部変更を発表した。

    変更の内容は以下のとおり。

    ①株主総会参考書類等の電子提供措置の導入
    「会社法の一部を改正する法律」(令和元年法律第70号)により、株主総会参考書類等の電子提供措置が認められるとともに、振替株式発行会社(上場会社)には、電子提供措置に係る改正会社法の施行日以降、株主総会参考書類等の内容である情報について、電子提供措置をとる旨を定款で定めることが義務付けられることに伴い、所要の変更を行うもの。

    ②監査等委員会設置会社への移行
    2月28日付の「監査等委員会設置会社への移行に関するお知らせ」で別途開示しているとおり、同社は6月22日開催予定の第18期定時株主総会での承認を前提として、取締役会の監督機能とコーポレート・ガバナンスの一層の強化を図り、経営の健全性と効率をさらに高めるため、監査等委員会設置会社に移行することとした。これに伴い必要となる、監査等委員会および監査等委員に関する規定の新設、監査役および監査役会に関する規定の削除、取締役への権限委任に関する規定の新設のほか、所要の変更を行うもの。

    ③執行役員選任方法について
    同社は、業務執行に係る迅速な意思決定と責任の明確化を図ることを目的として、執行役員制度を導入している。執行役員の選任方法について、より現状の実態に即した内容とするため、現行定款第35条の文言を変更するもの。

セガサミーホールディングス株式会社
http://www.segasammy.co.jp

会社情報

会社名
セガサミーホールディングス株式会社
設立
2004年10月
代表者
代表取締役会長 里見 治/代表取締役社長 グループCEO 里見 治紀
決算期
3月
直近業績
売上高2777億4800万円、営業利益65億5300万円、経常利益17億1500万円、最終利益12億7400万円(2018年3月期)
上場区分
東証プライム
証券コード
6460
企業データを見る