オーバーラップHD、オーバーラップを株式交換を通じて完全子会社化

オーバーラップホールディングスは、出版やアニメ、ゲームなどの企画・制作を行うオーバーラップを株式交換を通じて完全子会社とする。本日6月8日付の「官報」に掲載した「株式交換公告」で明らかになった。

オーバーラップは、ライトノベル、コミック、アニメ事業を中心にキャラクター商品からゲーム事業まで幅広いエンターテイメント分野の事業を手掛けている。

・書籍出版事業
・映像・アニメ事業
・音楽事業
・ゲーム事業
・ポケモン事業

直近の2021年8月期(第10期)の決算は、最終利益が前の期比17.8%増の7億8600万円だった。