本日新規上場のANYCOLOR、初日は値付かず 買い殺到し3520円まで気配値上げる 東証は成行買い注文禁止など規制措置

本日(6月8日)、東証グロースに新規上場したANYCOLOR<5032>株式は大量の買い注文を集めたものの、初日は値付かずのまま大引けとなった。朝方から買い注文が殺到し、気配値は公開価格1530円を1990円上回る3520円まで切り上げて取引終了となった。

同社は、VTuberグループ「にじさんじ」を運営している企業として知られている。別途記事でも紹介したように2017年5月の設立から急成長。2022年4月期の業績は、売上高132億円、営業利益37億円、経常利益37億円、最終利益24億円を計画している。

なお、東証は、初値決定日まで以下の規制措置をとる。

(1)初値決定日の買付け(取引一任契約に基づく買付けを除く)について、買付顧客から買付代金(現金)の即日徴収(※)
(2)初値を定める売買について、取引参加者の自己計算による買付け(取引一任契約に基づく買付けを含む)の禁止
(3)初値決定日までの売買について、成行買呼値の禁止
※初値決定日において、買付顧客が買付代金以上のMRF(マネー・リザーブ・ファンド)の残高を有している場合には、初値決定日においてMRFの解約処理を行わなくとも、当該銘柄の受渡日において買付代金について当該MRF残高を充当するときには、買付代金(現金)を即日徴収したものとみなす。

その他、以下の措置も行う。

(1)気配運用について(初値決定まで)
気配更新の上限については、前日の最終気配値段の2.3倍とし、気配更新については需給動向を勘案しつつ、当該最終気配値段の5%(更新時間10分)又は直前の気配値段に基づく気配の更新値幅(同3分)をもって行う。
(2)初値決定後の取扱い
初値決定後については、当該初値を基準値段として呼値の制限値幅が適用される。

ANYCOLOR株式会社
https://www.anycolor.co.jp/

会社情報

会社名
ANYCOLOR株式会社
設立
2017年5月
代表者
田角陸
決算期
4月
上場区分
東証グロース
証券コード
5032
企業データを見る