CAグループのマッチングアプリを提供するタップルとプレイモーションが合併へ

サイバーエージェント<4751>グループのタップルとプレイモーションが2022年8月1日付で合併することがわかった。存続会社はタップルで、プレイモーションは解散する。すでに両社の株主総会での決議は終了したとのこと。6月8日付の「官報」に掲載された「合併公告」で判明した。

タップルは、恋活・婚活マッチングアプリ『タップル(tapple)』を提供しており、プレイモーションもマッチングアプリ『クロスミー』を提供している。

なお、直近の2021年9月期の決算をみると、タップルが最終利益4億3400万円と利益計上する一方、プレイモーションは最終損失4900万円だった。

 

株式会社サイバーエージェント
http://www.cyberagent.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社サイバーエージェント
設立
1998年3月
代表者
代表取締役 藤田 晋
決算期
9月
直近業績
売上高6664億6000万円、営業利益1043億8100万円、経常利益1046億9400万円、最終利益415億5300万円(2021年9月期)
上場区分
東証プライム
証券コード
4751
企業データを見る
株式会社プレイモーション

会社情報

会社名
株式会社プレイモーション
設立
2013年12月
代表者
平松繁和
決算期
9月
企業データを見る