サファリゲームズ、22年3月期の決算は最終利益が51.1%増の7500万円 ディンプスグループのゲーム開発会社

サファリゲームズの2022年3月期(第20期)の決算は、最終利益が前の期比51.1%増の7500万円だった。前の期(2021年3月期)の実績は、最終利益が5000万円だった。本日6月24日付けの「官報」に掲載された「決算公告」で判明した。

同社は、ディンプスのグループ会社で、家庭用・業務用・スマートフォンなど各プラットフォームのゲームソフト企画・開発のほか、アミューズメント機器の企画・開発・販売、遊技機液晶映像の企画・開発を行っている。

 

株式会社ディンプス
http://www.dimps.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社ディンプス
設立
2000年3月
代表者
西山 隆志
決算期
3月
直近業績
非公開
上場区分
未上場
企業データを見る
株式会社サファリゲームズ
http://www.safarigames.com/

会社情報

会社名
株式会社サファリゲームズ
設立
2002年6月
代表者
岡 展宏
直近業績
非開示
上場区分
未上場
企業データを見る