【ゲーム株概況(7/4)】「ゆるキャン△」スマホゲームを今秋リリース予定のenishが反発 所属VTuberの活動終了を嫌気のANYCOLORは4日続落

  • 7月4日の東京株式市場では、日経平均は週末を挟んで4営業日ぶりの反発となり、前日比218.19円高の2万6153.81円で取引を終えた。長期金利の低下を受けて米国市場が上昇した流れを受けて、一時上げ幅300円超に達する場面もあった。

    そうした中でゲーム関連株の動きを見てみると、前週末にTVアニメ「ゆるキャン△」初のスマートフォン専用ゲーム『ゆるキャン△ つなげるみんなのオールインワン!!』のリリース予定を2022年秋と明らかにしたenish<3667>が反発したほか、ガンホー<3765>やDeNA<2432>など主力株の一角も買われた。

    カプコン<9697>やコーエーテクモHD<3635>、スクウェア・エニックスHD<9684>など大手ゲーム株も総じてしっかり。

    半面、東京通信<7359>やガーラ<4777>、ワンダープラネット<4199>、サイバーステップ<3810>などの下げがきつく、前週末は業績予想の上方修正で一時ストップ高まで買われたアピリッツ<4174>も反落した。

    ANYCOLOR<5032>は、運営するVTuberグループ「にじさんじ」の黛灰(まゆずみ・かい)さんが7月28日をもって活動を終了すると発表したことがネガティブな材料となって4日続落し、終値ベースで上場初日以来となる5000円台まで値を下げる形となった。

株式会社enish
http://www.enish.jp/

会社情報

会社名
株式会社enish
設立
2009年2月
代表者
代表取締役社長 安徳 孝平
決算期
12月
直近業績
売上高38億9200万円、営業損益2億5700万円の赤字、経常損益2億6700万円の赤字、最終損益2億7900万円の赤字(2021年12月期)
上場区分
東証スタンダード
証券コード
3667
企業データを見る
ANYCOLOR株式会社
https://www.anycolor.co.jp/

会社情報

会社名
ANYCOLOR株式会社
設立
2017年5月
代表者
田角陸
決算期
4月
上場区分
東証グロース
証券コード
5032
企業データを見る