MAGES.が減資 資本金を1億9500万円減らす 21年9月期決算は最終損失3億円

MAGES.が減資を行うことがわかった。本日7月29日付の「官報」に掲載された「資本金の額の減少公告」によると、資本金を1億9500万円減らすとのこと。

同社は、ゲームや音楽、イベントをはじめとした幅広い事業を手掛ける総合エンターテインメント企業。志倉千代丸氏がマネジメント・バイアウト(MBO)を行い、ドワンゴから独立。その後、2019年4月、コロプラの傘下に入った。

コロプラ<3668>によると、2021年9月期の決算は、売上高44億4600万円、経常損失1億5200万円、最終損失3億0700万円だった。また、1400万円の債務超過となっていた。

 

株式会社コロプラ
https://colopl.page.link/Am8B

会社情報

会社名
株式会社コロプラ
設立
2008年10月
代表者
代表取締役会長 チーフクリエイター 馬場 功淳/代表取締役社長 宮本 貴志
決算期
9月
直近業績
売上高371億2500万円、営業利益63億2000万円、経常利益78億4300万円、最終利益30億4700万円(2021年9月期)
上場区分
東証プライム
証券コード
3668
企業データを見る
MAGES.

会社情報

会社名
MAGES.
企業データを見る