ユークス、自社株の上限を引き上げ 50万株から70万株、3億円から5億円にそれぞれ拡大

ユークス<4334>は、この日(9月21日)、現在実施中の自社株の取得上限を50万株(発行済株式の5.78%)から70万株(8.15%)に引き上げることを明らかにした。取得価額についても3億円から5億円に引き上げる。

今回のような自社株買いの取得枠拡大を行う会社は珍しいが、同社では、今回の決定について、経営環境の変化に対応し、株式市場の動向も考慮した機動的な資本政策を遂行するため、と説明している。

なお、実施中の自社株買いについては、8月31日現在、7700万円を使って11万2300株を取得したとのこと。取得期間は2022年4月27日~2023年4月21日で変更はない。

株式会社ユークス
http://www.yukes.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社ユークス
設立
1993年2月
代表者
代表取締役社長 谷口 行規
決算期
1月
直近業績
売上高36億3200万円、営業利益6億9500万円、経常利益9億6900万円、最終利益9億2100万円(2022年1月期)
上場区分
東証スタンダード
証券コード
4334
企業データを見る