KRAFTON、『PUBG』と『NEW STATE MOBILE』で『Dead by Daylight』コラボを同時開催!

KRAFTONは、10月4日、『PUBG:BATTLEGROUNDS(PUBG)』と『NEW STATE MOBILE』で、Behaviour Interactiveのサバイバルホラー協同ゲーム『Dead by Daylight』との同時コラボを行うと発表した。今回のコラボでは、様々なインゲームアイテム、ゲームモード、イベントを両タイトルで体験できる。特にハロウィンシーズンに行われるだけに『Dead by Daylight』特有の恐ろしい雰囲気で一味違う面白さと緊張感をユーザーに提供する。

『PUBG』には、『Dead by Daylight』のゲームモードが実装され、10月21日から11月7日までプレイできる。4人のユーザーのうち、殺人鬼に指定した1人は生存者をアウトさせると勝利し、生存者である残りの3人は殺人鬼をうまく避け、発電機を修理し脱出することで勝利となる。特に従来のプレイ方法に殺人鬼/生存者特殊能力、秘密の扉など、少し違う要素を加え、よりスリル溢れる鬼ごっこを楽しむことができる。

また、殺人鬼「ハントレス(Huntress)」、「リージョン(Legion)」、「クラウン(Clown)」、「トラッパー(Trapper)」のキャラクター衣装をはじめ、バックパック、フライパン、ネームプレートなどのインゲームアイテムも発売する。PCでは10月19日~12月7日まで、Consoleでは10月20日~12月8日まで購入することができる。

スペシャルリワードが手に入るイベントも用意した。「ウェブイベント」を通じて『Dead by Daylight』テーマモードをプレイし、ミッションをクリアした回数に応じて、『Dead by Daylight』で適用できるドワイトの「Lone Survivor」スキンと、PUBGで利用できるスプレー、殺人鬼「ナース(Nurse)」のマスクをGETできる。ウェブイベントは10月21日~11月7日まで実施される。

『NEW STATE MOBILE』では、『Dead by Daylight』テーマが適用した衣装、ヘルメット、バックパック、武器、アタッチメント、パラシュート、ワッペンなど、より様々なアイテムが発売される。すべてのアイテムは10月20日~11月23日まで、Dead by Daylightテーマクレートから手に入れることができる。