C&R社、CVC子会社「C&Rインキュベーション・ラボ」を設立 既存事業とのシナジーや新規事業のシーズ獲得につながる企業に投資

クリーク・アンド・リバー社(C&R社)<4763>は、この日(10月6日)、コーポレートベンチャーキャピタル(CVC)の100%子会社として、「株式会社C&Rインキュベーション・ラボ」を10月下旬に設立することを明らかにした。C&R社社長の井川 幸広氏が代表に就任する。

同社と既存事業とのシナジー創出と新規事業立ち上げのためのシーズ獲得を目的に企業に投資する。想定する1件あたりの投資額は、3000万円から1億円程度で、当面は10億円を目途に投資を行う。将来的には第三者からの資金も活用する考え。

 

会社概要
商号 :株式会社 C&R インキュベーション・ラボ
設立 :2022 年 10 月下旬(予定)
所在地:東京都港区新橋四丁目1番1号 新虎通り CORE
代表者 :代表取締役社長 井川 幸広
事業内容:投資事業
資本金 :30,000 千円
出資:当社100%


なお、新会社の設立に伴う連結業績への影響は軽微となる見通しだが、中長期的に業績の向上に資する、としている。

株式会社クリーク・アンド・リバー社
http://www.cri.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社クリーク・アンド・リバー社
設立
1990年3月
代表者
代表取締役社長 井川 幸広
決算期
2月
直近業績
売上高417億9900万円、営業利益34億1100万円、経常利益34億1900万円、最終利益22億2400万円(2022年2月期)
上場区分
東証プライム
証券コード
4763
企業データを見る