ワンダープラネット、22年9月のMAUは0.8%減の102万3000人と前年並み 『アリフィ』貢献も『ジャンプチ』と『クラフィ』が低下


ワンダープラネット<4199>は、この日(10月7日)、2022年9月のMAU(月次アクティブユーザー数)について、前年同期比で0.8%減の102万3000人とほぼ前年並みだったと発表した。前月比では28.0%減となったものの、3ヶ月連続の1000万人の大台を維持した。

 

同社では、2022年7月に新規リリースした『アリスフィクション』が増加した一方、『ジャンプチヒーローズ(全地域)』と『クラッシュフィーバー(全地域)』がともに減少し、会社全体では概ね同等での着地となった、としている。

なお、『アリスフィクション』は、リリース直後のユーザー獲得や広告効果が落ち着いたものの、現在は100万ダウンロード記念キャンペーンを実施しているという。

月次MAUの推移は以下のとおり。

 

ワンダープラネット株式会社
http://wonderpla.net/

会社情報

会社名
ワンダープラネット株式会社
設立
2012年9月
代表者
代表取締役社長CEO 常川 友樹
決算期
8月
直近業績
売上高34億2200万円、営業損益12億7200万円の赤字、経常損益12億9100万円の赤字、最終損益18億8700万円の赤字(2022年8月期)
上場区分
東証グロース
証券コード
4199
企業データを見る