フリュー、2022年12月月次売上は9.8%増の35.7億円 過去2番目の規模に キャラクタMDが好調

フリュー<6238>は、この日(1月24日)、2022年12月の月次売上速報を発表し、前年同月比9.8%増の35億7000万円だったことを明らかにした。月次売上としては、過去2番目の規模となる。

社内の管理会計上の速報値となるため、決算発表の数値と異なる場合があるので注意してほしいとのこと。

 

 

内訳は、主力のキャラクタMDが同22.2%増の18億5900万円と好調で、全体をけん引した。漫画やアニメ、ゲームなどの版権商品を扱っており、クレーンゲームの景品やフィギュアなどが該当する。

このほか、ゲームは同29.7%減の1億7300万円、プリントシールが同9.0%増の7億9100万円、コンテンツ・メディアが同1.3%減の7億4600万円だった。

 

 

フリュー株式会社
http://www.furyu.jp/

会社情報

会社名
フリュー株式会社
設立
2007年4月
代表者
代表取締役社長 三嶋 隆
決算期
3月
直近業績
売上高340億5800万円、営業利益37億900万円、経常利益37億700万円、最終利益25億4400万円(2022年3月期)
上場区分
東証プライム
証券コード
6238
企業データを見る