サイバーエージェント、株主優待制度を導入へ 1単元(100株)以上の保有で「ABEMA」のプレミアム利用料の無料クーポンを進呈

  • サイバーエージェント<4751>は、1月25日、株主優待制度を導入することを発表した。

    株主優待制度の目的は、株主の支援に感謝するとともに、優待制度を通じて同社サービスへの理解を深めてもらい、多くの方に中長期で同社株式を所有してもらうため、としている。

    株主優待制度の開始時期は、2023年9月末日現在の株主名簿に記載または記録された同社株式1単元(100株)以上を保有する株主を対象として開始し、毎年12月にクーポンを発送する予定だ

    <株主優待制度の内容>
    ①対象
    毎年9月末日現在の株主名簿に記載された同社株式1単元(100株)以上を保有する株主を対象とする。

    ②優待内容
    同社の連結子会社AbemaTVが提供する新しい未来のテレビ「ABEMA」のプレミアム利用料の無料クーポンを進呈する。

    100株(1単元)~499株…「ABEMA」プレミアム利用料 3ヵ月無料クーポン
    500株(5単元)以上…「ABEMA」プレミアム利用料 12ヵ月無料クーポン

株式会社サイバーエージェント
http://www.cyberagent.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社サイバーエージェント
設立
1998年3月
代表者
代表取締役 藤田 晋
決算期
9月
直近業績
売上高7105億7500万円、営業利益691億1400万円、経常利益694億6400万円、最終利益242億1900万円(2022年9月期)
上場区分
東証プライム
証券コード
4751
企業データを見る