グリー、ソーシャルゲームのマネタイズ好調で通期営業益予想を40~50%上方修正

グリー<3632>は、本日(10月31日)、2012年6月期の連結業績予想を上方修正し、売上高1300~1400億円(前回予想900~1000億円)、営業利益400~500億円(同600~700億円)、経常利益600~700億円(同400~500億円)、当期純利益330~390億円(同220~280億円)とした。     従来予想との比較での修正率は、売上高40.0~44.4%増、営業利益40.0~50.0%増、経常利益40.0~50.0%増、当期純利益39.2~50.0%増となった。 同社では、第1四半期における「GREE」におけるソーシャルゲームのマネタイズが想定を上回るペースで増加し、有料課金収入が堅調に推移しているため、通期の業績予想を見なおした、としている。 さらに、データセンター増強に伴う費用の増加や、広告宣伝費の増加、業容の拡大に伴う人件費・採用費の増加、欧米、アジア等拠点費用の増加なども影響も織り込んだとのこと。
グリー株式会社
http://www.gree.co.jp/

会社情報

会社名
グリー株式会社
設立
2004年12月
代表者
代表取締役会長兼社長 田中 良和
決算期
6月
直近業績
売上高567億6600万円、営業利益53億7800万円、経常利益110億9800万円、最終利益135億2600万円(2021年6月期)
上場区分
東証プライム
証券コード
3632
企業データを見る