サイバーエージェント・ベンチャーズ、クラウドソーシングサービスを手がけるクラウドワークスに出資

サイバーエージェント<4751>は、本日(12月6日)、子会社サイバーエージェント・ベンチャーズがクラウドワークスに対し、12月5日付で出資した、と発表した。出資比率や出資額については明らかにされていない。

クラウドワークスは、11月11日に設立されたスタートアップベンチャー。エンジニアやクリエイターにオンライン上で仕事を発注することができるクラウドソーシングサービス「CrowdWorks」を2012年2月より国内サービスを開始する予定。半年後を目処として英語版をリリースする。

「CrowdWorks」では、スマートフォンアプリの開発・移植、Facebookページ/アプリ作成・運用、ウェブサイト制作・運用など、幅広いニーズに対し、時給制もしくは固定報酬制でサービスを提供し、現在、発注企業とエンジニア・クリエイターの募集をサイトで行うことができるサービスとして開発が進められている。

なお、今回の投資は、7月1日に設立したスタートアップベンチャー企業への投資に特化したファンド「CA Startups Internet Fund 1号投資事業有限責任組合」からの投資となる。

株式会社サイバーエージェント
http://www.cyberagent.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社サイバーエージェント
設立
1998年3月
代表者
代表取締役 藤田 晋
決算期
9月
直近業績
売上高6664億6000万円、営業利益1043億8100万円、経常利益1046億9400万円、最終利益415億5300万円(2021年9月期)
上場区分
東証一部
証券コード
4751
企業データを見る