シリコンスタジオ、GDC2011で国産ミドルウェアとマルチプラットフォーム型リアルタイムグラフィックス技術を出展

シリコンスタジオは、2月21日、次世代映像表現を可能にする国産ミドルウェア、マルチプラットフォーム対応リアルタイムグラフィックス技術を、2月28日から米国で開催される「Game Developers Conference 2011(GDC 2011)」で公開する、と発表した。 同社は、ゲーム関連技術企業がブース展示をするエキスポに出展する(3月2日から3日間、ブース番号1237)。新しい統合型ゲームエンジン「コードネームFRJ」(仮称)を発表するほか、「iPhone」や「iPad」、「Nintendo 3DS」、「Android」に対応したエフェクトツール「BISHAMON」のデモを実施する。さらに、静止画からリアリスティックな3Dフェイシャルアニメーションが生成できる「MotionPortrait」技術もデモンストレーションを通して確認できるようにする、としている。

シリコンスタジオでは、「GDC2011」を通じて、ビジネス機会の拡大と国産技術のワールドワイド規模な拡充にチャレンジするとともに、効率的運用を図るゲーム開発者のプロセス改革を提案していく、としている。

なお、主な出展製品は以下のとおり(リリースからの抜粋)。

■コードネームFRJ(仮称)

FRJ(エフ・アール・ジェイ)は、ハイエンド(PS3, Xbox360の大型タイトル)向けのゲーム開発向け統合エンジンです。 FRJ単体で、3Dアクションゲームを中心に、FPS、レース、格闘、アクションRPG、シミュレーション、パズル等、多種多様なジャンルのゲーム開発が可能です。また、フレームワークとして、12個のライブラリ(グラフィックス、物理、AI、サウンド、ネットワーク等)が用意されているので、他のミドルウェアを購入する必要がなく、また他社のライブラリとの組み合わせも可能です。更には、YEBIS, BISHAMONとの連動により、エンジンのクオリティが一層上がります。

開発工程での特徴は、エンジンとツールが同じアプリケーション上で動かすことが可能なため、ツールで編集した結果がすぐにターゲットの実機で確認でき、また容易にデバッグや調整も可能です。既に50種類以上のツールが用意されており、簡単に追加作成が可能です。

ハードウェア固有のソースコードは全てエンジンでカバーしてあり、ゲームプログラマはWindows上で動くものを作るだけで良く、マルチプラットフォームに対応しています。

■YEBIS

YEBIS(エビス)は、レンダリングされた画像に対する、さまざまな次世代リアルタイムポストエフェクト機能を提供するマルチプラットフォームライブラリです。HDR(High Dynamic Range)レンダリングを基本とした、被写界深度処理(デフォーカス表現)、グレアエフェクト、そしてカラー補正といった、ポストエフェクト機能によって次世代のリアリスティックな表現が可能となります。ゲーム開発者はポストエフェクトのためのシェーダを記述することなく、最小限のAPIコールだけで有用なエフェクトを利用することができます。

■BISHAMON

BISHAMON(ビシャモン)は、マッチロック株式会社が開発した、ゲーム開発者に向けた3D空間上に炎や煙、魔法などを作り出すための、パーティクル表現にとどまらない多用途なエフェクトツールです。直感的なインターフェースによりトライ&エラーを極端に高めることができるため、プログラマーに負担を掛けることなく、デザイナーだけでエフェクト作成をすることができます。 モデリングツールで作成するものに比べ、最終的な見栄調整までをデザイナーだけで完結できるため、開発コストの削減が見込める、非常に効率的な開発スタイルを提供します。

■MotionPortrait

MotionPortrait(モーションポートレート)は、顔写真1枚から、3次元CGのモデルを高速に自動生成し、正確な特徴点を用い、ビデオ画像のように自然なアニメーションを生成することができます。顔生成エンジンを起用して顔の基本動作である、笑う・話す・視線を向けるなど、多彩な表情を簡単な指示で制御することが可能です。また、セル画調アニメキャラクタへ応用すれば、原画の持つイメージを損なうことなく、緻密で滑らかなアニメーションを生成します。 

シリコンスタジオ株式会社
http://www.siliconstudio.co.jp

会社情報

会社名
シリコンスタジオ株式会社
設立
2000年1月
代表者
代表取締役社長 梶谷 眞一郎
決算期
11月
直近業績
売上高41億3400万円、営業利益7300万円、経常利益7700万円、最終利益1600万円(2020年11月期)
上場区分
東証グロース
証券コード
3907
企業データを見る